1. まとめトップ
  2. レシピ

生活費を抑える。一人暮らし節約レシピが良さそう

一人暮らしで、つい面倒になって自炊しないパターンになっていませんか?ちょっとした工夫で食費を削減できる節約レシピを紹介します。

更新日: 2016年04月13日

2893 お気に入り 439368 view
お気に入り追加

一人暮らしをしていると食費が気になりませんか?

できれば安くあげたい食費...ちょっとした工夫できる節約レシピのお話です。

一人暮らしだと、作る義務が無く気楽だし、作る量も半端で、買い物も面倒なのでついつい外食や出来合い品を購入しがちですよね。

「一人暮らしだけどほとんど家で料理をしない」「レシピを知らないから何の料理を作れば良いのかわからない」

政府の家計調査によると、単身世帯の消費支出・食費は39,412円と4万円近くもかかっています。

収入によって差はあるにしても、毎月4万円近くが食費に回るとなると、ちょっとかかりすぎかなぁと思いませんか。

いわゆる一人暮らしをしている大学生が、1カ月あたりに使う食費は平均で24,480円というデーターが

では、具体的な一人暮らしの節約術とは?

節約で一番手をつけやすいのが「食費」だと言われています。食費はちょっと工夫をするだけで、グンと節約ができてしまう生活費。

休日に、1週間分のメニューをある程度考えておき、スーパーで食材をまとめ買いしておけば、節約にもなります

ご飯もまとめて炊いて、炊きたてのご飯を1食分ずつ、ラップでまとめてフリーザーバッグなどに入れておくと、時短&節約に

節約食材の鉄板、もやしや納豆、豆腐などは健康にも良く、毎日でも食べたい食品ですね。

【カサ増しでボリュームアップ】1種類の野菜ではなく数種類にするとボリュームがでて◎

では、食費が浮く節約レシピ一週間のイメージを紹介します。

【月曜日】冷凍うどんを使った節約レシピ

材料(1人分)
冷凍うどん:1玉
玉子:1個
醤油かめんつゆ:適量
ねぎ・のり・鰹節など

【作り方】

1.冷凍うどんを袋のまま電子レンジで加熱する(表示では、500・600wで約3分30秒)
2.器にうつし、玉子を割りいれ、お好みの薬味を乗せて完成!

冷凍うどん。冷凍で保存がきくだけでなく、1食あたりの食費をぐんとおさえられるのも良いところですよね。

【火曜日】ボリュームアップにはやっぱりもやし

材料
もやし 1パック
塩・こしょう 適量
中華だしの素 小さじ2
●卵 3個
●砂糖 大さじ1
●中華だしの素 小さじ1
サラダ油 適量
刻みねぎ 適量

作り方
http://www.recipe-blog.jp/profile/35344/recipe/569550

もやしのシャキシャキ食感と玉子の甘さがポイント❤安いもやしが立派なおかずに大変身

【水曜日】5分で出来るチーズリゾット

材料
レンジ用ごはんパック1(サトウのごはんの類)
牛乳少々:確か100cc弱
お好みのチーズ、好きなだけ
塩・胡椒・オリーブオイル
あればハーブ(お好みで)

耐熱容器にパックごはんをそのまま軽く割り入れ牛乳を注ぐ。

お好みのチーズをお好きなだけ加える。

塩・黒胡椒を挽いて、蓋(ラップ)をしてレンジへあー時間が思い出せない、確か1000wで2分くらい

一度全体を混ぜ、ついでに味見もし、ラップなしで30秒加熱、気分次第でハーブを混ぜ、仕上げに黒胡椒とオリーブオイルを掛ける

【木曜日】カレー、シチュー

誰が作っても簡単で、しかも同じように美味しくできる

・具材を切る
・鍋に具材を入れて炒める
・水を加えて煮る
・火を止めてルーを入れて溶かす
・弱火でとろみがつくまで煮る

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう