1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

ゴッホの黄色カフェも!今でも行ける「名画の舞台」

印象派、ポスト印象派中心。行きたい…

更新日: 2016年04月15日

mirandooさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
298 お気に入り 57126 view
お気に入り追加

4月27日、「名画が初来日」すると、話題らしい…

え゛ッッ ムーラン・ド・ラ・ギャレット来るの!!!!????スッゴイな。

印象派時代のルノワール、最高傑作といわれる「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」が初来日

(舞台は)19世紀にダンスホールに改造された風車小屋ムーラン・ド・ラ・ギャレット

今は、どうなっている…?!

名前もそのままの「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」というレストランになっています

楽しそう♪こちらもルノワールの絵画

シャトゥー島でアルフォンス・フルネーズ氏が経営する≪レストラン・フルネーズ≫のテラスが舞台

お店の名前も変わっていません!

バルコニー席に座れば、絵画の中にいる人々も浴びたであろう幸せな光を感じられるかもしれません

@cecile2menibus dans le même style (mais sans barque),la maison Fournaise sur l'ile des Impressionistes a Chatou (78) pic.twitter.com/IGm7orFx

what Maison Fournaise looks like now from Pierre Auguste Renoir's 1880 Luncheon of the Boating Party pic.twitter.com/wrFGeLYOOg

La Maison Fournaise sur l’île #Chatou.#Cuisine raffinée et délicieuse. Nouvel édito "#Restos" ouest2paris.com/bon-plan/resta… pic.twitter.com/4XqJLdOHFz

値段はちょっとお高め‥!

黄色の光でキラキラ!

時代を超えて多くの支持をあつめる「夜のカフェテラス」

現在はレストラン&カフェ「Van Gogh Cafe」(ヴァン・ゴッホ・カフェ)として営業

「夜のカフェ」の絵の通りに再現されていて、それが見られるというのは、やはり感動

すげぇ…風景の中に空気を感じさせる

ピカソ「セザンヌはわれわれ皆の父親のような存在だった」

驚くことにセザンヌは、この山を44点の油画と43点の水彩画で残している。

自然に囲まれてひたすら絵に没頭。中でも、とりつかれたように描いたのがサント=ヴィクトワール山

1 2





mirandooさん