1. まとめトップ
  2. カラダ
137 お気に入り 229581 view
お気に入り追加

GWが終了したとたん…

ストレスが原因でかかるという、いわゆる「5月病」。慢性化すると、大きな病気の引き金になってしまう可能性もある

新社会人がとくにキケン

新生活が始まり、4月までは「やるぞ!!」という気持ちが強い。環境に適応できなくても、最初だから仕方ないと思いがち

気持ちが充実しているために、あまり意識しないかもしれないが、慣れない環境に身を置くうち、ストレスを溜めてしまうケースもある

新生活になって、無我夢中で頑張っていても、結局ついていけず、居場所を見いだせない状態に悩む人は多い

就職することで、新社会人としての新たな人生を獲得するのだが、5月頃に学生時代の喪失感を強く感じる人も多くでてくる

一人暮らしの場合、せっかく切望していた独り立ちができたのに、家族のぬくもりや、お母さんの味が恋しくなってしまったり

さらに、栄養失調の可能性もあるとか

神経の働きを正常に保つ働きのある「ビタミンB」の欠乏による、栄養失調の可能性もある

一人暮らしを始めたり、付き合いでの外食や飲み会が増えたりと、食事スタイルが大きく変わる人も多い

集中した作業、炭水化物中心のコンビニ食、アルコールの分解で、ビタミンBは大量消費にされるという

連休中の行動で緩和できるっぽい

多くは一過性のストレス反応で、自然に症状が消えることもある。3食きちんと食べて、いい汗を流すなどして、来る嵐を乗り切る

1





ぴー助さん

おしゃれなコトが大好きです~♪

このまとめに参加する