1. まとめトップ

就活…どんな髪型にすればいいの!?受かる髪型って!?

就職活動にぴったりの髪型・ヘアアレンジ【女性】

更新日: 2017年04月02日

2 お気に入り 23794 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

maro-maruさん

就職活動の時の髪型って悩む!!

就活において、見た目は非常に重要です。見た目は第一印象に大きく影響するからです。そして髪は印象を大きく変えます。就活女子であれば、普段にもまして髪型や髪の長さには悩んでしまいますね。

就職活動の髪型は、「清潔感」が大事。女性の髪型は、長さやアレンジン方法などで変えられますし、バリエーションが豊富です。最も印象の良い髪形にしたいですね!

◇髪色は自然な色にする

就活では黒髪がベスト。あまり髪色を気にしない企業もあるのは事実ですが、社会人のマナーとして黒髪または地毛の色で面接に臨むのがベターです。

就活では、インターンや面接などあらゆる場面で茶髪はNGです。女子は男子に比べると就活のヘアスタイルに関して規制が緩い傾向にありますが、それでも節度を持ち、派手なヘアスタイルは避けなければいけません

染め直す前に、かなり明るい色にカラーリングしていた場合、染めなおしても、比較的早い時期に 色が明るめ戻ってしまっている場合があるようです。

◇髪の毛は顔にかからないようにする

長い髪はおじぎをしたときなどに顔にかからないようにすっきりと束ねる

◇耳を出す

耳を出す髪形は、明るく清潔感がある印象を受けます。「サイドの髪を垂らした方が小顔に見えるのでは…!?」という人もいるかもしれませんが、就職活動では小顔よりも清潔感が大切です。

◇眉を出す

意志の強さが出るのは目もとや眉。眉は隠さないで、ある程度は出すのがポイントです。

◇派手なヘアアクセサリーは使わない

ゴムやパレッタを使う場合は、黒か茶系の色にし、奇抜な色は避けるようにしましょう。

具体的にはどんな髪型がいいの!?

◇ポニーテール

就活の定番ともいえる髪型なのが低めのポニーテール。就活では清潔感や落ち着いた印象が大事なので、高めのポニーテールはNGです。

1 2