1. まとめトップ

「リーベル・プレート」を ウソの名前、 「リバープレート」と放送して嘘を広め 続ける、日本テレビ

日本に「リーベル・プレート・ジャパン」というサッカー・スクールがありアルゼンチンから進出して首都圏で 活動中だが、日本テレビは「リバープレート」という嘘の名称を伝えてそれを断固として変えないという馬鹿っぷり。本当にアホで醜い会社だ。

更新日: 2019年04月21日

0 お気に入り 3854 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rulliさん

【本編開始】

リーベルプレート日本校は電話問い合わせで校長は       「リーベルプレートと呼んで欲しい」と表明したが、日本テレビは リバープレートと放送し続ける状態であり、日本テレビは完全な  ドアホ会社だ。

日本テレビは、「レアル・マドリード」の事は、決して英語読みで「リアル・マドリード」と呼ばないが、リーベルプレートは断固として英語読み、「リバープレート」と呼び続けるという頭のおかしさだ。

リーベル・プレートはサッカー界を代表するスターを数多く輩出している世界の超名門チームだ。

ディステファノ、シボリなどバロンドール受賞者
まで出している。
他にケンペス、パサレラ、フランチェスコリ、  クレスポ、オルテガ、サビオラ、イグアイン、  マスチェラーノなど数多くのスターが下部組織から出たり、又は入団し在籍したという超名門クラブだ。

しかし、そんな超名門クラブを30年以上間違った名前で放送し続ける日本テレビという会社は
頭がおかしいと言わざるを得ない。

しかも、批判を受けてもそれを絶対に止めないという酷さだ。

日本でリーベル・プレートがサッカー・スクールを開校して営業中 だが、それを無視して「リバープレート」という嘘の名前でテレビの全国放送をし続ける超馬鹿なテレビ局がある。日本テレビだ。

ウィキペディアにも「リバープレート」という嘘の呼称を断固として記載し続け、『リーベル』という正式名称の普及に抵抗するドアホが居て本当に日本人というのはどうしようもない馬鹿だらけだ。以下が証拠だ。

写真は、3年前のリーベルプレート・ジャパンの 公式サイトのトップ画像である。

現在、リーベルプレート日本校は
「フェイスブック」を公式サイトとして主に利用しています。
昔は、「公式ホームページ」と「フェイスブック」の2つを活発に使用して活動していました。
一応、昔の「公式ホームページ」のトップ画像を
皆さんに証拠として紹介しておきます。

ご覧のようにリーベルプレートは
以前から日本で、「リーベルプレート」と名乗りずっと活動して来ています。

毎年、子供が入団して学校は活動している訳だが、日本テレビはウソの名称でテレビ放送し続ける本当に酷い会社だ。
しかも、批判を受けても完全無視して、
放送し続けるというとんでもない頭の悪さと根性の
悪さだ。

この様に、リーベル・プレートのユニフォームを纏い、日々、練習に励んでいる。
しかし、日本テレビは、この学校の名前を
「リバープレート」と間違い名称で、全国放送を30年以上し続けている。

リーベルプレート初来日の1986年以降、ずっと
「リバープレート」と放送し、日本校が出来た後、2015年にリーベルプレートが日本でクラブW杯の試合をしたが、その時、サッカー・ファンから批判を受けても頑固に「リバープレート」と放送した。
毎年、コパ・リベルタドーレスの試合を日本テレビ系列の「G+」という衛星放送で中継しているが、
そこでもリバープレートと放送して決して止めない。

リーベル・プレート日本校はYoutubeで公式チャンネルを持ち、「リーベルプレート」と宣伝している。しかし、日テレは      完全無視してリバープレートで、全国放送を続ける傲慢さだ。

リーベルプレート日本校は、公式Youtubeチャンネルを持っている。
そして、リーベル・プレートについて日本人に向けて宣伝している。

リーベル・プレートは日本で既に『サッカー・スクール設立した』。公式サイトもある。下がリンクである(前述のフェイスブックです)       『リーベル・プレート』と名乗っている。首都圏で活動中だ。

アルゼンチン・サポーターは勿論、リーベル・プレートと呼んでる。以下がその証拠映像である。応援歌もリーベル・プレートで大合唱。

これはリーベル・プレートの応援歌だ。勿論、「リーベル・プレート」と呼び、応援する。
リバープレートなどと、サポーターも誰もこのチームを呼ばない。
日テレは、いい加減にしろ。

日本テレビに勤務する会社社員は、嘘の名前を日本に広めて何の得があるのか? と「何が正しいのか」を考えない馬鹿なアナウンサーと ディレクターなのだろう。頭が悪過ぎる。常識が全く無いアホだ。

田辺研一郎というアナウンサーは「リバープレート」という嘘名称を試合中何度も連呼して、日本国民に嘘知識を植え付けても何の罪悪感もないのだから、かなり馬鹿なアナウンサーである。

写真は日本テレビが、「リバープレート」という『ウソの名前』のテロップを打って放送中の模様。画像、右上のテロップがその証拠である。

既に日本で「リーベル・プレート」という名称で
営業しているが、ウソの名前で平気で全国放送するドアホさだ。

1986年、リーベル初来日以来、もう30年以上、ずっと日本でウソの名称で何十回も放送し続けて、
日本にウソをバラ撒いているのが日テレだ。
2014年にリーベルはクラブW杯(日本開催)に 参加したが、変わらず、批判を受けても
「リバープレート」と放送した。
既にその時、日本校が存在していたのにだ。

嘘の名前を広めると日本で活動している「リーベル・プレート」に 迷惑がかかると一切考えない馬鹿な連中である。         しかも全国ネットでやったら大迷惑になると丸っきり考えない馬鹿達である。

日本テレビは頑固に嘘名称にこだわる事で、後世の日本人に   「間違った名前のチーム名で実況している試合映像を残す」訳だが、 それでも構わないというのだから究極の馬鹿たちである。

1 2