1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

熊本地震で見る「震度」と「マグニチュード」の違いとは?

熊本で震度7の大地震が発生。熊本県熊本地方の深さ11キロを震源とするマグニチュード6.5。益城町では震度7を計測し被害が拡大しています。地震で見る「震度」と「マグニチュード」の違いとは?

更新日: 2016年04月15日

50 お気に入り 89305 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

happystar12さん

熊本で震度7の大地震が発生

14日午後9時26分ごろ、熊本県益城町で震度7の地震があり、九州中部を中心に西日本の広い範囲で強い揺れを観測した。

全国で唯一稼働中の川内原子力発電所(鹿児島県薩摩川内市)に異常はなく、津波の心配もない。

南北方向に引っ張られてずれる「横ずれ断層型」と明らかにした。同庁は「この地域で起きる一般的な地震のメカニズム」と説明した。

LINEから固定電話・携帯電話にかけられる「LINE Out」機能で、日本国内の番号への発信を1通話最大10分まで無料化しました。家の電話やLINEでつながっていない方への安否確認にご活用ください。 #熊本 #地震 #拡散希望 pic.twitter.com/rGzVUwG2mk

被害は拡大中…15日午前6時時点で計9人の死亡が確認

熊本市や宇城市、益城町などの約3万3000人が避難。益城町では多数の家屋が倒壊しており、自衛隊と警察、消防は計3000人以上の態勢で救助活動を行っている。

熊本県対策本部は15日午前6時時点で、益城町の8人と熊本市の1人の計9人の死亡が確認されたと発表した。

県警によると、死亡が確認された9人は益城町の61~84歳の男性3人と54~94歳の女性4人、熊本市東区の29歳男性と68歳女性。

今なお余震が続いてる

14日に熊本県で最大震度7を観測した地震は、15日も余震が続いた。

気象庁は今後も1週間程度は、激しい揺れを伴う余震のおそれがあるとして、壊れた建物など、危険な場所には絶対に近づかないよう呼びかけています。

今回の地震に対する声

本当になんでこんなに地震ばかり起きるんだろ・・・。余震も続いてるのなんとか収まって欲しい・・・( ; _ ; )。

おはようございます。週末は晴れの朝です。 昨夜の熊本の地震にはびっくり、震度7ってほとんど聞いたことがないです。自分の住んでいる所は自然災害の少ない地域ですがいざという時の準備はしっかりしておかないとなぁと再認識です。

熊本での大地震 お見舞い申し上げますm(__)m 余震も続いて 不安だと思いますが まずは身の安全を 確保して下さいね 被害が大きくならない様に 福島より祈っています

一夜明けて、熊本の地震の被害の大きさがわかりました。熊本城があんなに被害を受けたとは。家屋も倒壊してますし、まだまだ余震もありますから、気を付けてくださいませ

「震度」と「マグニチュード」の違いが分らないという人もいた

ちらちらとtwitterを眺めてても、震度とマグニチュードの違いがわかってない人って意外と居るんだなあ…まあいいや。

ググってみました、震度とマグニチュードの違いというやつを 全くわからん!

▽ 「震度」と「マグニチュード」の違いとは?

・震度

ある地震に対するある場所での地面の揺れの強さを表す尺度のことです。

1 2