1. まとめトップ
  2. カラダ

続かないダイエットにさよなら!こう食べれば炭水化物も怖くない!

炭水化物は「糖質」と「食物繊維」を合わせた総称。おいしいけど、食べたいけど、やっぱり太るのはイヤですよね。でも大丈夫!食べ方ひとつでダイエット中でもおいしく炭水化物を食べることが出来ますよ。

更新日: 2016年06月07日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
240 お気に入り 150326 view
お気に入り追加

▼炭水化物って太るイメージがある。

炭水化物は「糖質」と「食物繊維」を合わせた総称。おいしいけど、食べたいけど、太るのはイヤ!

日々口にする主食のご飯(白米)には、太りやすいというイメージや、制限すると簡単に痩せることができるという印象が一般的

炊きたてのご飯や、フワフワのパンは大好物!つるっと美味しい麺類もたまりません!でも炭水化物の食べ過ぎは、間違いなく太ります

▼でも、やっぱりおいしいんだよね( ノД`)

意思弱い 親子丼おいしい お米っておいしい 炭水化物大好き

そもそも炭水化物が一番あかん。しかし炭水化物がおいしい(にっこり)

▼ダイエットの定番、低糖質ダイエットや炭水化物抜きダイエット。

糖質を減らしたり、炭水化物だけを抜いたり…。
色々なダイエット法があります。

一気に糖質(炭水化物)の摂取量を減らし、代わりにタンパク質や脂質を摂ることで血糖値の急上昇を抑えます。

「太るからご飯は食べないの!」と言って、主食抜きダイエット

炭水化物抜きダイエットは実践しやすいダイエット法。あれこれ考えたり、調べたりする必要はなく、「ごはん、パン、麺は食べない」

▼でも、やっぱり続かないんだよね( ノД`)

炭水化物抜きダイエットって本当に続かない 炭水化物以外抜きダイエットなら頑張れるんだけど

炭水化物抜くの絶対続かないから朝麦ご飯食べることにした (  '-' )ノ)`-' )

□これなら出来る!これなら大丈夫!炭水化物の太らない食べ方。

炭水化物は3大栄養素の一つで身体にとって絶対に必要なもの。我慢しすぎないで上手に食べた方がストレス無くキレイに痩せられます

①ゆっくり食べて、よく噛んで、満腹中枢を刺激する。

満腹中枢は、食事を始めて30分しないと働きません。早食いの人は、満腹中枢が満腹サインを出す前に食べ過ぎてしまい血糖値が上がってしまいます。ゆっくりよく噛んで満腹中枢を刺激しましょう。

食事を満足いくものにするには、味そのものや食事環境ももちろんですが、からだの反応としては満腹感を得ることが欠かせません。満腹感を得るには、満腹中枢と呼ばれる部位が刺激されることが必要

最低でも、一口30回は噛んで食べたいものです。これが無意識にできるようになるまでは、「口に入れるたびに、箸を置くようにする」

②食べる順番に注意!最初は必ず「汁物」から。

最初に、水分の多い味噌汁などの汁物からたべます。水分はお腹にたまりますので、満腹感を感じやすくなる効果があります。次に食物繊維の食材を食べます。野菜や果物など、サラダなどを始めに食べることで、血糖値の上昇を抑えて、脂肪の吸収も抑えることができます

芋類などがゴロゴロと入ったものや、豚汁のように肉類が入ったものであれば、お汁には口をつけ、具材を食すのは後に回す

③朝食はパンよりご飯を。納豆や卵と一緒に摂取して。

パンにジャム、シリアルに牛乳よりも、しっかりとご飯を食べましょう。お腹の持ちも違います。

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう