1. まとめトップ

【新学期】オリジナルのセンスが光る・デコ上履き【ママ必見】

今では無いものはナイ! というぐらいに進化している100円グッズ。100円ショップのアイテムを利用して、かわいい上履きをデコしちゃいましょう。ママが作ってくれた私・僕だけのオリジナル! とお子さんも喜ぶし、愛着も沸くし、一石二鳥。いや、手間はかかれど安くあがるし、三鳥かな?

更新日: 2016年04月17日

2 お気に入り 4221 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

jolielogさん

デコ上履きの定番!? デコパージュな上履き

デコパージュとは、靴、木、プラスチック、金属、タイル、ガラス、陶器、布、ロウソク、石鹸などにお好みの紙ナプキンの柄を専用のりで貼り付けるクラフト。今、上履きにデコパージュする人が急増しています。それもそのはず、安く簡単に、自分の好きな物を好きな柄にDIY出来ちゃうから!

上履きは、1,000円以下で購入出来ちゃうし、道具も100円代で揃うので、まずは自分で作ってみましょう♪子供の成長は早いので、スグに買い替えなきゃいけないだろうし、一度道具を揃えておくと何度も作れます。

デコパージュ上履きのデザイン例

いちご柄はいくつになっても女子の憧れ。
レースをプラスしてもカワイイ!

アルファベットもシンプルで良さそう。
そして失敗が少ないと思うので、ビギナー向け!?

男の子でも女の子でも、どちらでも
イケそうなデザインです。

スニーカーなのですが、デコパージュの定番
マリメッコもはずせない。定番のポップな柄から
シックな柄まであります。

デコパージュにプラスして、他人と差をつけたデザイン

小花で合わせてあって、シンプルながらもカワイイ。

ピンクにリボンにレースに…女の子の大好き要素が
詰まったデザインです。

もっと詳しく知りたい人は書籍をどうぞ

デコやペイントの書籍もあるそうです。
消しゴムはんこなど、様々なアイデアが
掲載されていると思うので、参考にしてみると
デザインの幅が広がるかも。

安い上履きを購入してデコ上履きを作ってみよう!

デコパージュ液は100円ショップで手に入る!

種類が豊富。使用するとき、容器が必要です。

デコパージュ上履きの作り方

上履き、デコパージュ液、ハサミ、刷毛、お好みの紙ナプキンを用意しましょう。

お好みの紙ナプキンを用意し、好きな柄を
ハサミで切ります。

キレイに切り取ったほうが仕上がりが綺麗なので、
ここだけは頑張りましょう。

切り取ったら、紙ナプキンの白い部分を剥がます。

上履きに液を塗ったら、乾かないうちに、
紙ナプキンを貼り付けます。

シワになっても、その上にデコパージュ液を
塗っていくので慌てなくても大丈夫です。

紙ナプキンはこのようにはみ出しても
大丈夫です。デコパージュ液を塗り、
固定していきながら、はみ出した所を
ハサミでカットしていきます。

シワになった所など、刷毛でうまく伸ばしていきます。
乾燥したら出来上がり。

何度かデコパージュ液を塗って乾かして…
繰り返した方が丈夫になるそうです。

オススメの紙ナプキン

大人の趣味全開になってしまいますが
やっぱカワイイです。

フライングタイガーの紙ナプキンは
安くて、ポップでカワイイのが
イッパイなのでオススメ!

種類も沢山あります。

個人的に白い上履きに貼るとき、背景が
白の方が多少綺麗に切り取れなくても
ごまかせるのでオススメです。

こうゆうタイプはデコりやすいハズです。

逆にこのようにピンク柄だと、キレイに
切り取るか、わざと余白を残して切り取る
必要があります。

ハサミで上手くきれん! って人には
オススメ出来ないかな。

1 2