1. まとめトップ
  2. レシピ

コレは試したい!激うま「ポップコーン」を家で作るカンタンな方法

出来立ての「ポップコーン」を簡単に作れる方法が色々あったので、まとめてみました!

更新日: 2016年05月08日

KOUMAさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
645 お気に入り 99252 view
お気に入り追加

「紙袋」があればポップコーンが作れちゃう

紙袋はプレゼントのコーナーなどにある「クラフト紙袋」が最適とのこと。

お店で商品を入れるときに時々使われる、茶色の紙袋を調達。ポップコーン豆を、1/2カップ紙袋に入れたら、2回折って封をする

1分ほどすると豆が跳ねる音がしはじめますが、音がしなくなると出来上がり

油を使わないから低カロリー!お手軽だから今日のおやつがないとかおつまみ作ろうかな♪というときでもすぐにできる

ワクワク感ハンパない!「丸ごとポップコーン」

「爆裂種」と呼ばれる、乾燥した粒の固いとうもろこしでないと上手くいかないとか。

生の状態のポップコーンでやっているようだが、一般的に販売されているスイートコーンなどでは水分量が多くうまくいかないようだ

【ポイント】
それぞれのご家庭の電子レンジによっても異なってくるので、少しづつ様子を見ながら加熱時間が短いと思うときは再加熱

丸ごとポップコーンにするので、弾けづらい部分も出てくるようです。
80%くらい弾けたら、レンジを止めたほうがいいかもしれません。

あま~い「キャラメルポップコーン」が簡単に作れる

マシュマロは卵白、ゼラチン、砂糖でできているので、これを溶かすことでキャラメルになるとか!

フライパンにマシュマロ、バターを入れて中火にかけ、時々混ぜながらきつね色になるまで加熱

できあがった直後は、ベタベタするので冷めるのを待ちましょう。

【ポイント】
たくさん作りたい場合も、少量ずつ何回かに分けて作る方が作りやすい

一気にたくさん作ろうとすると、味がまばらになったり、くっついたりするようです。

BBQに最適!「空き缶」で作るポップコーン

ポップコーンが出てくる感じが、なんか可愛いです…。

缶の側面、上から5センチくらいまで切込みを入れ、外側に折り曲げて屋根のような形をつくる

そこにオイルを垂らし込み、飲み口の部分からはポップコーン豆をパラパラと落とします

あとは火にかけるだけ!動画を見てもらった方が早いかも。

1 2





KOUMAさん

まとめ、はじめました

このまとめに参加する