1. まとめトップ
  2. 雑学

じつは日本だけ、ゴールデンウィークの「へぇ~」ってなる雑学

どうでもいいんだけど、ちょっとへぇーってトリビア。

更新日: 2016年05月07日

聖治54さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
71 お気に入り 240365 view
お気に入り追加

ゴールデンウィークは和製英語

放送業界用語の「ゴールデンタイム(高視聴率をとれる時間帯)」を、ヒントに名付けられた

ただ、日本人観光客の多いハワイやグアムなど海外の観光地では、宿泊施設・飲食店など、観光業者なら通用する可能性もある

NHKは「ゴールデンウィーク」って使用しない

え、そうなの( ゚д゚)

石油ショック以降に、「のんきに何日も休んではいられないのに、なにがゴールデンウイークだ。」と苦情がくるようになったため

それ以来「大型連休」と言い換えている。40年以上前のクレームを、今も引きずっているというのは、誠実というべきか…

また、メディア発祥の造語であるために、 宣伝などになる恐れが、あるとのことから控えているという説も

5月4日はかつて平日だった

「みどりの日」はもともと、4月29日の昭和天皇の誕生日である、「天皇誕生日」という国民の祝日だった

天皇が亡くなった後、ゴールデンウィークの始まりの祝日として、残しておきたいという理由で「みどりの日」として存続

5月4日に移動したのは2007年から。現在もともとの4月29日は、「昭和の日」となっている

昔はGWといっても昭和天皇の誕生日と憲法記念日とこどもの日だけで、しかも日曜と重なっても振替休日なしだから、完全な飛び石連休という年もあったんだよね。若い人は知らないだろうけど。

平成生まれの子は信じられないだろうが、昔はゴールデンウィークの5月4日は平日だったからな。飛び石連休という言葉もすっかり死語になったが今年は今日がまさにそれだな

ちなみに、日本人の40%は働いてるっぽい

例えば、銀行など金融機関のコンピュータシステムの切り替えや、工場設備の点検修理といった大規模な作業はゴールデンウィークに、行われていることが多いとか

ゴールデンウィークに「3日以上」の休みが取れる人は4割程度で、さらに「10連休」できる人はたったの2割

1





聖治54さん

楽しくまとめを作りたいと思います。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう