1. まとめトップ

ありがとう台湾♡熊本地震への義援金が拡大中

台湾は2011年の東日本大震災で、世界最大規模の200億円超の義援金が集まった。今回の熊本地震でも台湾人の心温まる多くの義援金が集まりそうです。感謝しきれまません(´;ω;`)ウゥゥ

更新日: 2016年04月20日

3 お気に入り 4489 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tomomo-nさん

熊本地震でまたまた熱すぎる義援金が届けられる

熊本県での一連の地震を受け、海外でも支援の動きが広まっている。なかでも最も素早く、かつ手厚い支援の動きを見せたのは台湾だ

新北、嘉義、台南、高雄など各市も19日までに、募金専用の銀行口座を設けた。

外務省・銀行も素早い対応

台湾外交部(外務省)は16日、熊本地震を受け、日本政府に50万米ドル(約5400万円)の義援金を送ると発表

中国信託商業銀行(台北市)と東京スター銀行(東京都)が計1000万台湾元(約3400万円)を寄付すると発表

2011年の東日本大震災の際にも、CTBCの創業者で親日家として知られた故・辜濂松氏が1000万元を寄付

蔡英文主席

中華民国(台湾)の政治家。次期中華民国総統当選者

蔡英文・民進党主席 様 早々のお見舞いありがとうございます。台風地震災害の多い台湾と、日本はお互いの気持ちがわかる友達なのです 熊本地震 台湾次期総統からお見舞いメッセージ「日本の友人たちが安全でありますように」 - 大艦巨砲主義military38.com/archives/47338…

馬英九

ネットなどから「少な過ぎる」との声が上がり、16日の2度目の地震の被害拡大を受けて、支援額を6400万円へと大幅に増額する

もう、ただただ感謝。間も無く下野する馬英九さんにも、葵次期総統にも、そして台湾国民に対して感謝申し上げます→ 熊本地震:台湾、義援金6400万円に増額 - 毎日新聞 bit.ly/1SRQLu3

陳菊市長

中華民国(台湾)の政治家(民主進歩党)。現高雄市長

南部の高雄市の陳菊市長もフェイスブックで、市に窓口を設けて市民から義援金を募ることを発表。自身も給与の1か月分を義援金に充てると表明

「林佳龍・台中市長、頼清徳・台南市長、陳菊・高雄市長の3氏は、給与の1カ月分を寄付し」 篤さが熱い

柯文哲

中華民国(台湾)の外科医、政治家

無党派の台北市長・柯文哲も、人気の高い同氏のツイッターとFacebook(日本語を使用)で、日本への見舞いをいち早く表明

「台湾の過去の災害で日本の友人は最大の協力をしてくれた」とフェイスブックに書き込み、支援の意向を表明

このたびの #熊本 県地方の地震により被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、早期の復旧をお祈りいたします。ここに、お亡くなりになられました方々に対し、台北市民とともに衷心より哀悼の意を表し、謹んでご冥福をお祈り申しあげます。 @TwitterGovJP

感激です! 台北市の柯文哲市長「日本人は真面目で優しい。台湾の過去の災害でも最大の協力をしてくれた。私たちも協力したい」南部の高雄市の陳菊市長も市に窓口を設け市民から義援金を募ることを発表。自身も給与の1か月分を義援金に充てると表明。

そのほかにも・・・

1 2