1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

すごい…熊本城の再建などに93億円を支援の「日本財団」って?

熊本地震で大きな被害を受けた熊本城。修復には20年かかるとも言われている。熊本のシンボルが…と県民が消沈するなか「日本財団」が熊本城再建に30億円、熊本地震の被害に対して総額で93億円を支援すると発表した

更新日: 2018年04月26日

60 お気に入り 177588 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kio5382さん

地震で深刻な被害を受けた熊本城

【熊本城 地震で「しゃちほこ」なくなる】 この地震で熊本城では天守閣の瓦がずれたほか、「しゃちほこ」が落ちてなくなっていることが分かりました。 www3.nhk.or.jp/news/html/2016… pic.twitter.com/yaMnoQpUNc

熊本市によりますと、今回の地震でいずれも国の重要文化財に指定されている、熊本城の「東十八間櫓」、「北十八間櫓」、「五間櫓」、それに「不開門」と「長塀」が完全に倒壊したということです

、16日の「本震」で倒壊した国の重要文化財「東十八間櫓(やぐら)」「北十八間櫓」も築城当時から残存するものだった

この惨状にショックを受けている人が多い

熊本城ってガチで熊本人のシンボルだから崩れてるのは本当に悲しい

もう、あの綺麗な熊本城が見れないと思うと悲しい

しかし救世主が?『日本財団』が熊本城の修復に30億円を寄付すると発表した

熊本地震で大きな被害を受けた熊本城に、30億円の再建費用が用意されることになった

これは熊本県などで相次いでいる地震により多くの被害が出ていることを受け、19日に日本財団が東京都内で記者会見を開いて発表したものです

会長は「熊本県民の誇り、三大名城の一つ。熊本城の再建がいずれ、重要なテーマになってくるものと思われます

日本財団は30億円の資金を支援し、熊本城の再建の一助になりたいと考えております」と説明した

熊本城へだけじゃない!震災への支援額はなんと総額96億円!

今回の支援策には「住宅、事業再建資金のための融資制度創設(30億円)」

100万円を上限としたNPO、ボランティア活動支援(10億円)

この発表にネットでは称賛の声が上がっている

日本財団の熊本城修復のために30億寄付ニュース、被災地のひとたちのことを思うとどうしようもなくなるのだけどやっぱりすごいエビデンス。結果がすべてと思いたくないがお金とは使い方次第だと再認識した。

そもそも日本財団てどんな団体なの?

1962年に創立以来、長らく設立者かつ初代会長の笹川良一の指導力により特殊法人の枠を超えた独自性のある活動を行ってきた

1 2