1. まとめトップ

紫外線は曇りの方が多いはうそかほんとうか?

紫外線は曇りの方が多いはうそ紫外線の強さは快晴のときが最も強く降り注ぎます。

更新日: 2016年04月28日

2 お気に入り 950 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

denshibooksさん

紫外線は曇りの方が多いはうそ。紫外線の強さは快晴のときが最も強く降り注ぎます。

快晴・・・・100%
晴れ・・・・90%
薄曇り・・・85%
曇り・・・・60%
雨・・・・・30%

気象庁のサイトよると『薄曇りの日で日差しがあるとき』には注意!
快晴を上回ることがあるということ!

うす雲の形によっては乱反射があり100%を超える場合があるそうです
直接光だけじゃなく散乱光や反射光にも注意が必要!

ということで、曇りの日の方が紫外線は強いというのはウソ(都市伝説!?)
例外にうす雲があった方が強いときもありえるということでした。

紫外線は5月が最も多いと聞いたのですが?

紫外線の季節変化について「紫外線は5月に最も多い」「5月の紫外線は真夏とほぼ同じ」と言われることがありますが、これはオゾン層での吸収がほとんどないUV-A領域の紫外線のことと考えられます(特に6~7月に梅雨時期となる地域に当てはまります)。一方、気象庁で観測しているUV-B領域の紫外線および紅斑紫外線は、そのほとんどがオゾン層で吸収されます。上空のオゾン量は、日本付近では春に多く、夏から秋にかけて少なくなる季節変化をしています(ただし、南西諸島付近では冬季に最も少なくなります)。このオゾン層の季節変化によって、UV-A領域とUV-B領域の紫外線の季節変化は異なっているのです。

1日のうちで最も紫外線量が多い時間は何時頃ですか?

晴れていてオゾン量などの条件が同じであれば、太陽高度が最も高くなる正午頃に紫外線量が1日で最も多くなります。

紫外線量が1年で最も多いのは何月ですか?

その年の天候に大きく影響されますが、一般的に夏に紫外線量が多くなります。国内では、7~8月に紫外線量が年間で最も多くなります。

一年前の日焼け止めは使っちゃだめ!(開封後)

開封後:半年
未開封:3年
バイキング

正しい日焼け止めの塗り方

1回に塗る日焼け止めの量
500円玉大(※顔の場合)

バイキング

2~3時間おきに塗りなおす
ファンデーションやパウダーにも
日焼け止め効果がある

バイキング

紫外線を浴びてからのケア方法

1週間に2回 42度のお風呂に10分はいる
夜中の2時には就寝
寝る前に牛乳を1杯飲む

バイキング

1