1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

楽器が弾けなくても演奏できる「音楽アプリ」が気持ちいい!

楽器が演奏できたら楽しいけど…。そんな時は「演奏アプリ」で演奏を楽しんじゃいましょう!

更新日: 2016年04月21日

shiroarisaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
583 お気に入り 93705 view
お気に入り追加

本格的な演奏とアレンジが出来る「NOIZ」

アイコンををタップしたりなぞったり、押したりするだけで音楽が作れる、音楽演奏ツール

曲を元に、自分のタイミングでドラムを入れたり、サンプラーのオン/オフを切り替えたりして、 自分なりのアレンジが作れる

スワイプとタップだけで演奏できる「PlayGround」

長方形だったり、楕円形だったり、時にはXYパッドのような大小様々なオブジェクトが並び、これを指でスワイプしたりグライドしたり、タップすることで音を出す

タイルの動かし方や触れ方、触れる回数によって音が変わり、絶妙な位置にタイルが置いてある

どこを押してもそれなりにいい感じの音が出る。感覚的に指を動かせば、変化が付く

プレイステーションの名作ゲーム「パラッパラッパー」や「Rez」を初めて遊んだぐらいの衝撃だったそうです。

フリフリすればドラムが叩ける「モーションドラム」

好きな音楽に合わせて、iPhoneを振るだけで、ノリノリのドラマー気分で、ドラムを演奏できてしまう

上下左右に4種類の音を割り当てることができ、オートフィル機能で自動でフィルを叩いてくれる上、BPMを指定すれば自動でハイハットを叩いてくれるので、1曲全部を叩くことも出来る

声でバンド演奏ができる「Voice Band」

フレーズを口ずさむだけで10種類(ギター,ベース,サックス,シンセ,バスドラム,スネア,ハイハット等)の演奏に変換される

曲作成は楽器を選択し、鼻歌や「ドンドンッ♪」と言うだけで録音出来てしまい、保存したものを再生しながら、他の楽器を組み合わせて作っていける

マイクで拾った音程で楽器音を鳴らすので、音痴だと、その音程で楽器が鳴るため、とんでもないモノが出来上がる

これは…歌の巧さが試されますねw

1





shiroarisaさん

いまからまとめちゃうぞ~

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう