1. まとめトップ

『痛快TV スカッとジャパン』人気のショートドラマシリーズまとめ

『痛快TV スカッとジャパン』(つうかいティーヴィー スカッとジャパン)は、フジテレビ系列で2014年10月20日から毎週月曜日の19:57 - 20:54(JST)に放送されているバラエティ番組である。

更新日: 2016年04月23日

0 お気に入り 20626 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sakusaku33さん

『痛快TV スカッとジャパン』とは?

番組開始当初から2015年3月まで
放送時間月曜日 20:00 - 20:54(54分)
放送期間2014年10月20日 - 2015年3月23日
2015年4月から
放送時間月曜日 19:57 - 20:54(57分)
放送期間2015年4月6日 - 現在

『痛快TV スカッとジャパン』(つうかいティーヴィー スカッとジャパン)は、フジテレビ系列で2014年10月20日から毎週月曜日の19:57 - 20:54(JST)に放送されているバラエティ番組である。通称『スカッとジャパン』。キャッチコピーは「世の中のムカッとをスカッとに変える」(初期はオープニングでこのキャッチコピーが使われていた。)であるが、その他ではMCの内村光良曰く、『目指せ!! ポスト水戸黄門!!』。

人気シリーズ

彼氏や同性の同僚・部下のことを見下す「悪女」エリカ(演:菜々緒)をメインとするシリーズ。周囲の人々に自信過剰で嫌みな言動をしていくが、最後は逆に屈辱的な仕打ちを受けてしまう。
シリーズの大半は前述のように終始悪役のまま終わるが、まれにスタジオ出演者や視聴者の予想を裏切る内容の場合、実は悪役ではなかったうえに真の悪役に屈辱的な仕打ちを与えて終わる。

主に津田寛治が悪役を演じる短編シリーズ。別名「ろくでなし男シリーズ」短編ゆえ、数作が連続で放送される。番組最初のオープニング前または2番目に放送されることが多い。

主に学生時代のスカッとする出来事を描くシリーズ。最近は普段の学校生活の出来事は「青春スカッと」恋愛も絡む出来事は「胸キュンスカッと」と呼ばれる。視聴者からの人気や評判が高い。

イケメンなどにすぐ食いつくぶりっ子悪女を小林麻耶が演じるシリーズ。自分が好きな人にはぶりっ子で振る舞い、後輩のことを見下す悪女として登場するが、最後は基本的に屈辱的な仕打ちを受けてしまう。

ぶりっ子悪女シリーズと同様の悪女、北条里菜(ほうじょうりな)を中村静香が演じるシリーズ。内容も同様であるが、中村は「リナッシー」と自称している

佐藤仁美が演じる職場などでの出来事を主にするシリーズ。「ムダムダ」が口ぐせで、自分にとってムダと思うと「ムダ」と連呼するが、最後にはこれが裏目に出て基本的には自爆する。

山村紅葉と夏川加奈子が迷惑な中年女性を演じるシリーズ。

川栄李奈(元AKB48)が迷惑な若い女性を演じるシリーズ。

イケメン俳優が迷惑客に対して感心してしまう対処「神対応」を演じるシリーズ。

宍戸美和公が迷惑な倹約をする主婦を演じるシリーズ。

笹野高史が老婆役となり迷惑な人間を撃退する短編シリーズ。数作連続で放送。

他人にうんちくを聴かせる男を福澤朗が演じるシリーズ。最後は聞かされた人から仕打ちを受けてしまう。

竹内力が迷惑な人間を高圧的に撃退するシリーズ。

1 2