1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

逆に読んでみたい「ゴースト疑惑」のあるタレント本

ゴーストライター疑惑の出た「タレント本」。逆に読んでみたいと思ったので調べてみました。

更新日: 2016年05月16日

mint_creamさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
49 お気に入り 188532 view
お気に入り追加

仲間に裏切られた?「ホリエモン」の処女小説

フィクション小説とはいえ現実に起こった「ライブドア事件」や、大金を得ていく過程でのホリエモンの変化を題材にしているため、非常にリアリティのある内容

イラストを描いた漫画家の佐藤秀峰氏が、自身のブログで「堀江さんが文章を書いているかのようなイメージがあるが、実際には堀江さんは文章を書いていない」と暴露

佐藤氏は、人気漫画「海猿」「ブラックジャックによろしく」などで知られる人気漫画家。

ホリエモンは、自身のツイッターで、フォロワーからの“ゴーストライター騒動”に対する問いかけに対し、「煽りは無視」とつっぱねている

出版社は「現時点では、コメントできない」と回答している。

続編となる「成金」も、実はゴーストライターが書いたものであったと、のちに公表された。

ぶっちゃけ過ぎw「指原莉乃」の本はインタビューだった

テレビで見ない日はない、HKT48の指原莉乃。自分でぶっちゃけちゃいました(^_^;)

さまざまな逆境に立たされながらも、逆転力を活かして切り抜けてきた指原自身の経験をつづったタレント本

“ジャンル別3冠”を達成する人気でバカ売れ。

トークショーで「ゴーストライターではなく、インタビューをまとめたものだから」というコメント

指原莉乃は「逆転力」を書いていないがこれはインタビュー形式で指原莉乃が質問を受けながら答えた事が「本」になった

書いていないんでしょうが、インタビュー本と思って読めば面白いかもですね。

ミスター「長嶋茂雄」の自伝書もインタビューだった

当時、長嶋担当のスポーツ紙記者が話を聞いて執筆しベストセラーになった

親子揃ってゴーストライターを使うとは。逆に清々しいですね!

タレント本がゴーストだと世に広めた「松本伊代」

絶大な人気だった松本伊代さん。彼女は天然だったんでしょうね…。

「私も今日初めてこれを見たので、まだ私も読んでないんだけど、いろいろオールナイトフジのこととかオシャレのこととか」と"自著"とは矛盾する発言で宣伝

「自分の本なのに読んでないの!」と突っ込まれシドロモドロ状態に。「自分で書いたもん!」と主張したが、のちにゴーストライターの存在を告白した

この時にツッコミを入れたのは、片岡鶴太郎さんだそうです。

タレント本は「ゴースト」だと思って読んだほうが良い!?

「著名な人」が出している本のたぶん9割ぐらいは、ゴーストライターが代筆している

インタビュアーの吉田豪さんも、ラジオで明言。

ゴーストライター評論家のやすだあんな氏は、これまでタレントや著名人の著書を約100冊ほどを手がけていると公表

文章を書くプロであるライターが本人に体験談やテーマとして取り上げたい主張を長時間インタビューし、それをまとめて代筆している

ゴーストライターの報酬は、原稿料に加えて印税が加算される場合もある

通常、著者は印税として定価の10%を得るそうだが、著者とゴーストライターの取り分は7:3程度になるというそうです。

1





mint_creamさん

生活の役立つことをまとめたいと思ってます。できるかな。。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう