1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

生年月日    1998年6月27日(17歳)
プロ入り年月日 2012年10月1日(14歳)
棋士番号    45
出身地     東京都
師匠      森内俊之
段位      女流初段

ワイドナショー(2016年1月31日 - )不定期出演

女流プロになるまで

2008年
小学4年生の時に日本将棋連盟主催の第1回駒姫名人戦優勝

2010年
第5回白瀧あゆみ杯争奪戦に出場 2人の女流初段を破って決勝戦に進出 第32期女流王将戦の予選にアマチュア代表で出場 アマチュアの小学生として史上初めて女流タイトル戦の本戦に進んだ

2012年7月22日
渋谷教育学園渋谷中学校2年在学時に、研修会C2で通算9勝3敗の成績を挙げてC1に昇級し、女流棋士3級の資格を得て、女流棋士の資格を申請 竹俣は既に、女流3級から女流2級に昇級する規定を満たしているため
2012年10月1日付での女流2級(プロ入り)が内定した

最近のワイドナショーに出た時のTwitterでの反応

将棋の羽生善治さんは良い手が浮かぶと興奮して手が震え、盤の駒をなぎ倒すぐらいよね?と話を受けて、女流棋士の竹俣紅さん『(羽生)先生の手が震えたら(私達※自分に指先を向け)もう終わりだと思ったほうがいいです』はオモロい話(^_^;) ワイドなショー

@ese19731107 東野「対局を見ている記者が『ん?』という手を羽生さんが打つんですよ。そして30分、1時間経つと『そ、そういうことやったんか!』とみんなが騒然となる」竹俣紅「(嬉しそうに)それはもう、よくあることですね」竹俣さん、羽生名人尊敬しすぎw

画像集

動画集

リンク集

1