1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

a10k16さん

TRIGGERFES実行委員会は、首都圏の様々な大学からの有志によって構成される学生団体です。企画部門、広報渉外部門、制作部門の3つの部門に分かれ、野外やライブハウスでの音楽イベントを企画運営し学生アーティストを応援する活動をしています。
[説明会・食事会日程]
5月13日(金) 説明会・食事会
5月25日(水) 説明会
※参加費:説明会は無料、食事会は1000円を頂きます。
※所要時間:説明会は1時間程度、食事会は2時間程度を予定しています。

キーワードは、学生100人2泊3日の田舎旅!
ー団体紹介ー
都内の大学に通う男女学生9人でイベントの企画・運営をしています。
ワクワクすることが大好きな、個性あふれるメンバーです!
ー活動内容ー
ワクワクを通して人と人につながりを生むことを目指して、学生を対象としたイベントを企画・運営しています!
2015年2月に開催する『イナツク2015』が初のイベント開催となります。
ハートフルなイベントを通して、学生100人と人情味あふれる田舎の方々につながりを生みます!

Rerichは、東京都内の大学生(立教、成城、明治、多摩美術大etc…)などからなるインカレフリーペーパー制作サークルです。
年に2、3回程度、大学生目線の情報をフリーペーパーとして制作・発行し、ブログの一環として月に2回WEBマガジンを更新していきます。
”普段気づかないものに気づくキッカケを与える”という団体コンセプトを持ちつつも、メンバー1人1人の「面白そう!」「やってみたい!」を尊重した活動を行っています。
取材やミーティングはもちろん、それ以外にも、まったり飲み会、鍋パ、BBQなどの楽しいイベントやっています!

キャッチコピー
大学生に、少し背伸びしたファッションとライフスタイルの提案を。
活動内容
テーマを毎号変化しながら、年に2回ファッションフリーマガジン「TIPTOE」を作成し、発行しています。
企画、取材、撮影、編集、印刷、発行まで、すべて学生で行っています。
・キャッチコピー「もっと心地よいファッションとライフスタイルを」
誰しもが経験するファッションにおけるTurning point
新たな自分を見つける手がかりに 自分をもっと輝かせてくれる自己プロデュース力を上げてくれる誌面を。

団体紹介
JUPFは現在「Riging Generation Poker-学生と若者のためのポーカー-」として活動しています。
基本的な活動内容は変わりません。
学生向けのポーカートーナメントを毎月行っています。
活動内容

学生と若者向けにポーカートーナメントを開催

ポーカー初心者講習、ルールやマナーの勉強

既存のポーカー団体、社会人サークルとの交流

東京カフェ研究会は、首都圏の様々な大学からなるインカレサークルです。
主に毎週金曜日の19時から22時くらいのあいだ、都内のカフェを巡ります。
カフェ巡り以外にも、飲み会などのイベントもちろんあります。
オシャレなカフェに行きたい、いろんな大学の友達作りたい、そんな人は大歓迎。
忙しいときは来れなくても大丈夫。行きたいときに、行く。そんなスタンスでおっけー。
2014年5月28日設立。
大学生であれば、大学・学年問わずどなたでも入ることができます。

1