1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

クオリティ高!ファミコンを実写化した動画が胸アツ

ファミコンゲームの世界をリアルに再現した動画。クオリティが高くてワクワクしますよ!

更新日: 2016年05月29日

shiroarisaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
189 お気に入り 97058 view
お気に入り追加

樽を避けろ!「ドンキーコング」が実写化された

ファンによる、初代『ドンキーコング』の実写化ショートムービー。

ドンキーコングにさらわれたレディを救うため、マリオが樽を避けながら、工事現場を登っていく「ドンキーコング」

デジタルカメラやコンピュータを使って映像を加工する“VFX技術”を用いて制作された

鉄骨が組まれているところを樽が転がってくるところなどがVFXを使って表現されている。

「マリオ」をリアルに再現している動画は他にもある

マリオが現実に居たら、超人だったかも…。

フリーランニングをマリオとルイージの格好で行ったイカした2人

フリーランニングとはパルクールとも呼ばれ、走る、跳ぶ、登るなどの動作で障害を乗り越えどんな地形も自由に動きまわるスポーツ。

リュック・ベンソンのヤマカシを彷彿させるマリオとルイージのアクションと、合成されたマリオの世界のキャラクター、BGMが絶妙な仕上がりになっている

アイテムゲットの瞬間や亀の甲羅を完全に再現してる!

若手監督のフレディ・ウォンによって再現された実写版マリオカートの動画

マリオやルイージなどのキャラクターは登場せず、ヘルメットとレース服に身をつつんだガチなレーサーたちが、プロさながらの合成で表現された赤甲羅などのアイテムを使ってレースを繰り広げる

マリオなどのコスプレをしていないから、余計リアルに見えますね!

この発想は無かった…ファミコンの「バグ」を実写化w

ファミコンってバグると、こんなふうになるよなぁ…。

キャラクターが壁や地面にめり込んだり、ポリゴンがぐちゃぐちゃになって目玉が飛び出したりする

マインクラフトやマリオなど、さまざまな世界観が一同に集まり、バグってしまう。

ハイクオリティのCGとおそろしくチープな段ボールの飾り物が同居しており、オチまでしっかりとついている

主人公もCGに見える…「ゼルダの伝説」を実写化

ガノンドロフとの決戦に向かうリンクの姿を描いた2分半程度の作品

ゼルダシリーズの名作「時のオカリナ」から、ラスボス "ガノンドロフ"との最後の戦いを描いている。

リンクが馬のエポナに乗り、砂漠のように乾燥した地ハイラルを行く姿が映し出される

このシーンは「時のオカリナ」をプレイした人なら「あ~!」と思うはず。

マジか!?日本でもファミコンが実写化されていた

子供の頃に遊んだ人も多い「じゃじゃ丸くん」が映画化されるかも?

1985年のTVゲームブームを皮切りに今でも一部マニアの心を捕らえて離さない名作「忍者じゃじゃ丸くん」を本気で実写化

アクションシーンのクオリティを高める為にクラウドファウンディングを実施し、追加予算の支援を求めている

現在、募集は終了しているようです。資金集まったのかな…。

1 2





shiroarisaさん

いまからまとめちゃうぞ~

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう