1. まとめトップ

【2016 金沢・石川県 観光】GW 親子 おすすめイベント [LOVECHILD 2016]

金沢のこどもの日といえばLOVECHILD!!今年で開催7回目!!!こどもワンダーランドが街の真ん中に出現!

更新日: 2016年05月01日

0 お気に入り 2137 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sqsqsqさん

▼LOVE CHILD 2016 ~こどもワンダーランド~

2016年5月5日(木)こどもの日

『LOVE CHILD 2015』
~こどもワンダーランド~

2016年5月5日(木)こどもの日
午前10:00~午後18:00
会場 : いしかわ四高記念公園(〒920-962 石川県金沢市広坂2丁目2-5)
入場無料 / 雨天決行

<会場> いしかわ四高記念公園

LOVE CHILD ~こどもワンダーランド~は、みなさまのおかげで今年で7回目を迎えることになりました。
音楽やアート、遊びと生にふれ、ワークショップなどへ参加する事により、未来を担う子供たちに負けず大人たちも童心に還って何事にも とらわれず、自由に遊んでほしいと思っております。
また さまざまな体験を通して、感性を磨いたり、想像性・創造性・自主性を育み 広がりや繋がりを感じ取っていただき、いろんな色が混ざり合ったコミュニケーションの場になればと思います。
“ ALL MY RELATIONS ”

<MENU>

〜LOVE CHILD SPECIAL PERFORMANCE!! 〜

御陣乗太鼓

天正4年(西暦1576年)越後の上杉謙信は、能登の名城であった七尾城を攻略して「霜は軍営に満ちて 秋気清し 越山を併せたり 能州の景」と詠じ、その余勢をかって奥能登平定に駒を進めた。
  現在の珠洲市三崎町に上陸した上杉勢は、各地を平定し天正5年、破竹の勢いで名舟村へ押し寄せてきた。武器らしいものがない村人達は、鍬や鎌まで持ち出し て上杉勢を迎撃する準備を進めたが、あまりにも無力であることは明白であった。しかし郷土防衛の一念に燃え立った村人達は、村の知恵者といわれる古老の指 図に従い、樹の皮で仮面を作り、海藻を頭髪とし、太鼓を打ち鳴らしながら寝静まる上杉勢に夜襲をかけた。上杉勢は思いもよらぬ陣太鼓と奇怪きわまる怪物の 夜襲に驚愕し、戦わずして退散したと伝えられている。
 村人達は名舟沖にある舳倉島の奥津姫神の御神徳によるものとし、毎年奥津姫神社の大祭(名舟大祭・7月31日夜から8月1日)に仮面をつけて太鼓を打ち鳴らしながら神輿渡御の先駆をつとめ、氏神への感謝を捧げる習わしとなって現在に至っている。
 御陣乗太鼓の発祥の地である名舟町は、輪島塗、 朝市などで有名な輪島市街地から13Kmほど東にある海沿いの半漁村でしたが、現在では漁師は数少ない存在となっています。名舟町は70戸ほどの小さな町 ですが、夏の大祭にかける意気込みは相当なもので、町をあげて祭りの準備に取り掛かり、一年の集大成というような気持ちで祭りに臨んでいます。
 太鼓のリズムは始めはゆっくり、次いでやや早く、最後は最も早く打ち切る。すなわち、序・破・急の三段で打ち、これを何回も繰 り返す。その間、打ち手は自由な形でミエを切るが、面に応じた身振り、身のこなしなど個性的な芸を入れるのです。非常に速いテンポで動きも早いだけに最後 まできれいにその真髄を発揮して打ち切れる者は少ない。
 それだけに各地の太鼓に比べ、リズム所作等がかもしだす異様な雰囲気には一種独特な迫力があり、人々の心に強く食い込んでくるのではないでしょうか。また、御陣乗太鼓は打ち手だけのものではなく、名舟町全体のものであることもこの太鼓の特徴でしょう。
昭和36年に輪島市指定文化財に、昭和38年には石川県無形文化財に指定される。

http://www.gojinjodaiko.jp/index.html

● 7 Nature Usagi Earth Kids project がやってくる!!!

www.futurekids-adventures.com
7 Nature Usagi Earth Kids projectは世界のこども達が手をつなぎ、
未来に 生まれてくるこども達の為に美しい地球を残す為に動きだし、
こども達 が中心となってこの世界を変えていくムーブメントです。
美しい地球を未来のこども達へつないでいくために、大人やお年寄りも
一緒にartを通してearthとつながり、みなで地球の事を考え表現し
点と点をつなぎ新しいムーブメントを作っていきます。

7NU巨大紙芝居
+Earth Kids Workshop by Future Kids Adventures

www.futurekids-adventures.com


7NatureUsagiの巨大紙芝居を観てドリームトンネルをみなで描こう!!

大きなバッフォロードラムを鳴らしながら、
みんなでひとつになってサークルダンスを踊ろう!!!

Fukushima Kids Dolphin Camp Film(20min.)

福島の子どものための保養プログラムの記録。
御蔵島での野生のイルカとの触れ合い、自然の中で
思い切り遊ぶ子どもたちの様子を追う。

●『KEEN』 キッズサイズ☆サンプルセール(限定 100足)

タウンユースからアウトドアまで!!
アメリカ・オレゴン州ポートランド発のフットウェアブランド『KEEN』のキッズサイズ☆サンプルセール(限定 100足)の開催が決定しました〜!!!


<KEEN>
http://www.keenfootwear.com/ja-jp/

Create, Play, Care.
It’s a way of life, we call it HybridLife.

私達は、仕事、娯楽、そして何かに還元することに時間を割き、
多彩な生活を送っています。
KEEN は、このライフスタイルをHybridLifeと呼んでいます。
HybridLifeとはKEENのスローガンであり、私達が生み出すプロダクトやビジネ スアイデアで解決策を創り出し(CREATE)、屋根のない場所すべてで楽しむことのできるシューズやバッグ、ソックスをデザインし(PLAY)、そして 身近な人から私達の周りに広がる世界までを気遣う(CARE)という約束です。
私達はKEENのシューズ、ソックスまたはバッグを通じて、皆さんを HybridLifeを実践するKEENコミュニティに招待します。

● LOVE CHILD LIVE !!!

・光風 & SPICY SAKURA


光風( http://greenmassive.com/ )
ロックステディ、レゲエ、ブルース、ソウル、ファンクなどあらゆるルーツミュージックを根ざし奏でる雑草ルーズ・グルーヴ。悪しき権力、腐敗政治など現代 社会を取り巻く闇に立ち向かい、歌を通して痛烈なメッセージを
投げかける正真正銘のレベルミュージック。

2011年3月4日、エンジニアに内田直之氏 (LITTLE TEMPO、OKI DUB AINU BAND他)を迎え、1st Album「民衆レベル」を完全自主流通にて発売。
日本全国津々浦々、多くの音楽好きの心を掴む。
7月にはFUJI ROCK FESTIVAL ‘11に初出演し、GYPSY AVALON STAGEの初日のトリを務めるなど、ライブパフォーマンスのクオリティはすでに国内屈指。
2012年3月、内田直之氏と再びタッグを組み2ndアルバム ならぬ1.5枚目のアルバム+DVD「報いの唄」をリリース。
2015年4月、3rd Album「暁より」リリース。
これまでの音楽性・ジャンルを遥かに超えるボーダーレスな作品を産み出す。
アジア・ヨーロッパなど世界規模での活動を目論みながら、今日も何処かで音楽を 奏でる

SPICY SAKURA
http://stockmanjapan.tumblr.com/
新宿生まれ。
15才よりSTOCKMANのベーシストとして活動するほか様々なアーティストの
ライブ、レコーディング、ミュージックビデオなどでも活躍している
ファンキーなミュージシャン。

・junnos( http://junnos.net/

酒と魚と音楽を愛する歌歌い。
家族をキャンピングカーに乗せて日本全国616日間の歌い旅を経て、
現在は種子島に漂着中。
初夏に種子島の海の香りを一杯に詰め込んだ
4thアルバム「車のおうち」が全国発売決定。
旅人が旅の中で見て来た現日本の一言一句を是非是非ご賞味頂きたい。

1 2 3