1. まとめトップ

Windows10にアップグレード、Wi-Fiが途切れる場合に試してみること

アップグレード後によくある不具合としてWi-Fiが頻繁に途切れるようになる、があるようです。調べてみるとわんさか情報がでてくるので効果ありそうなもの集めてみました。しかしながらこれらを全て実行しても改善されるとは限りませんので理解した上でお読み下さい。

更新日: 2016年04月30日

5 お気に入り 118000 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ahoida-01さん

一般的に云われている対処方法・・・
1 ルーターを再起動する
2 ルーターのファームウェアを更新する
3 無線LANドライバーを更新する、または再インストール
4 ワイヤレスネットワークのプロパティの設定を変更する
5 「自動的に接続する」の設定を有効にする
6 省電力モードの設定を変更する

○まずルーター側に問題がないか確認

他のデバイスが正常につながっているかどうかで簡単に判断できます

■ワイヤレスネットワークのプロパティの設定を変更する

画面左下のWindowsマークを右クリック

[コントロール パネル] → [ネットワークとインターネット] → [ネットワークと共有センター] → [Wi-Fi (SSID)] → [ワイヤレスのプロパティ]

初期状態ではここにチェックが入っていません、チェックしてOKをクリック。

■ネットワークドライバーのプロパティの設定を変更

1 windowsキーを押しながらxキーを押します

2 デバイスマネージャを選択します

3 ネットワークアダプタを展開して、ネットワークドライバーの無線LANのデバイスを右クリックして「プロパティ」を開きます

赤○をクリックすると展開されます。

4 詳細設定をクリックして「電力消費の最小化」を「Disable」する

■電源オプションの変更

1 画面左下のWindowsマークをクリック
2 下から3つめの(歯車マーク)設定をクリック
3 設定項目左上のシステム(ディスプレイ、通知、アプリ、電源)をクリック
4 左のメニューバー下から5つめの電源とスリープをクリック
5 関連設定の電源の追加設定をクリック
6 高パフォーマンスを選択
高パフォーマンスの選択支がない場合は追加プランの表示∨をクリックして選択

■NetBIOS over TCP/IPの変更

1 右下Wi-Fiのマークを右クリック
2 ネットワークと共有センターを開くをクリック
3 左のメニューよりアダプター設定の変更をクリック
4 設定するWi-Fiを右クリック
5 プロパティーを選択
6 インターネットプロトコルバージョン4の文字をクリック
※チェックボックスのチェックは外さないで下さい。
※チェックマークでOK
7 プロパティーを選択
8 全般タブ右下の詳細設定をクリック
9 WINSタブをクリックし切り替える
10 NetBIOS over TCP/IPを有効にするをクリック
11 画面を右下のOKで閉じる
12 次の画面も右下のOKで閉じる
13 次の画面は閉じるで閉じる

右下の詳細設定をクリック

WINSタブをクリックし切り替える
NetBIOS over TCP/IPを有効にするをクリック

●ネットワークアダプターの更新

1 画面左下のWindowsマークを右クリック

2 デバイスマネージャーを選択

3 ネットワークアダプタを展開して、ネットワークドライバーの無線LANのデバイスを右クリックして「プロパティ」を開きます

1 2