1. まとめトップ
  2. ガールズ

シューズ選びも意外と大事...夏に使える着痩せテク

露出が増える季節。ちょっとしたコツでスッキリと見せたいですね。

更新日: 2016年04月29日

161 お気に入り 100138 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

amasayaさん

夏ファッションはボディラインが目立つのが気になるけど...

膨張して見えるからと黒などの黒い服に、腕も脚も隠すようなファッションは暑苦しい。。。

夏は一気に露出度が増します。二の腕、お腹周り、足と気になるところはたくさんです。

見せたくないところをあちこち隠すだけでは、ただただもっさりと野暮ったいスタイルになってしまいます。

上半身の中で、首と手首は誰でも細いところ。ここを見せることで、実際よりもほっそりと見せる効果があるんです。

二の腕も隠さず出した方がスッキリ見えたりする

気になる部位No.1の二の腕。ここを透け袖、ひら袖で乗り切る!

フレア・フリルは動きの出やすい大きめのものを選ぶことで、体型にメリハリをつけて、さらに相手の目線をフレア・フリルに持っていくことができます。

出典zozo.jp

ビッグフリルは今季トレンド!甘すぎない着こなしもできて細見えも叶う優れものです!

太ももが気になる人はタック入りのワイドパンツがおすすめ

脚が太く見えそうと敬遠している方もいるかもしれませんが、ストンとしたシルエットを作ってくれる素材のものを選べばスッキリ見えが叶います。

黒などの濃い目の色を選びシルエットは、タック入りのものを選ぶとスリムに見えます。

丈が短めのトップスやタイトなシルエットを選ぶと着やせしてみえます。

ホワイトパンツなどの膨張色をどうしても着たい人は、トップスを目立たせて目線を引きましょう!

ワンピースもちょっと工夫すればメリハリのある着こなしに

ふんわりワンピースで隠すことよりも、体のラインをきちんと出してメリハリをつけることで着痩せ効果が得られることも。

太いベルトを使う場合は背が低く見えてしまうので細めのベルトが望ましいです。

意外と大事なのが小物だったりする

シンプルな着こなしのアクセントにもなって着痩せ効果も発揮してくれるので、軽め素材のストールは夏でも1枚あると重宝します。

縦のラインを強調することで着痩せ効果があります。ストールをふんわりと肩にかけたら、巻いたり結んだりせずにIラインで縦長シルエットを作りましょう。

1 2