1. まとめトップ

【宇都宮餃子】地元民が教える本当に美味しい3店

宇都宮と言ったら餃子。せっかく来たなら美味しいお店で食べてもらいたい!

更新日: 2016年05月04日

2 お気に入り 1646 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

naoto1212さん

宇都宮と言えば『餃子』

市内には餃子専門店と餃子を扱う料理店が合わせて約200軒あり、一般的な販売価格は1人前150 - 200円程度と低廉で学生がおやつ代わりに食べることが出来る価格帯である。タレは酢だけで食するのが宇都宮スタイルといわれることもあるが、水餃子・揚餃子・焼餃子・スープ餃子など、店舗によりさまざまなスタイルの食べ方が存在する。

① 正嗣

宇都宮餃子会未加入のためメディア露出少なめ。
しかし、地元の人は絶対ここ。
日光近辺にも店舗があります。食べてみてください。

焼餃子と水餃子のみで長年やってきたという老舗餃子専門店。 味も納得。本物です。

焼き目がパリっと、なんとも絶妙の焼き具合。
野菜と肉の甘みに、しょうがの風味が効いていて美味っ!

② 一品香

ラーメン屋なのですがかなりお勧め。
一つがとても大きいです。
お持ち帰りもあります。

底はカリッと、皮はかなり厚めのモチモチ系。皮の印象が強いですね。
餡は生姜ベースのサッパリ目の味付けで、キャベツも豚肉もタップリ入ってます。

③ 中華トントン

こちらも大きい餃子名前は「びっくり餃子」。
こちらもお勧めです。

その最大の特徴は餃子の大きさ!びっくり餃子は長さ9cm、ジャンボびっくり餃子は14cmである!

ただ大きい訳でなく、粗切りの野菜のシャキシャキ感とジューシーさがたまらない!
少量の豚のウマみと野菜の水分が口に広がる(火傷に注意)
さっぱり餃子でさっぱりだから大きいけれど胃もたれせずにたっぷり食べれる!

1