1. まとめトップ

プロポーズされたら [♡エンゲージフォト♡]って知ってる??プレ花嫁さま必見

エンゲージメントフォトとは、プロポーズを受けた後に結婚式をするまでの間に撮影される記念写真のこと。ウェディングフォトの前撮りとは異なり、普段着で想い出の場所などで撮影するのが特徴です。WEDDING 結婚式 結婚式準備 ウェディングフォト

更新日: 2016年04月30日

12 お気に入り 8544 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

coarararaさん

念願のプロポーズ♡
彼との交際を振り返って思い出を振り返る大切な時間。

最近では[エンゲージフォト]という思いでの残し方がトレンドになりそうです

エンゲージメントフォトとは

エンゲージメントフォトとは、プロポーズを受けた後に結婚式をするまでの間に撮影される記念写真のこと。ウェディングフォトの前撮りとは異なり、普段着で想い出の場所などで撮影するのが特徴です。

欧米ではすでにニュースタンダード

指輪に「エンゲージリング」があるように、写真にも「エンゲージフォト」があるんです!
欧米ではスタンダードなウェディングフォトで、結婚前のお二人を、好きな場所、
ウェディングドレスやタキシードを着なくても、いつもの私服で撮影します

今の二人を自然体で、プロのカメラマンに残してもらえるのはとっても魅力ですよね。

前撮りとは別に、普段通りの二人を残してもらえるのが最大の魅力です

結婚式に向けて二人の思い出写真ていろいろ必要になってきます

二人のプロフィールムービーやウェルカムボードなど二人の写真を使うシーンはたくさんあるのですが、なかなかいい感じの写真で少ないんですよね・・・

エンゲージフォトの使い方♡

①ペーパーアイテム

大切な方へ結婚のご報告をするパーティ 招待状に2人の笑顔をしのばせれば、ゲストにも二人の近況がつたわります。

席次表や二人の紹介マップなどでも写真はたくさん使われます
いっしょうにのこるものだから素敵な写真をつかいたいですよね♡

開宴までもゲストも退屈することなくすごせそうですね

②ウェルカムスペース

二人の思い出の写真を飾って、二人の軌跡を見てもらうにはぴったり♡

これから始まるパーティにゲストの気持ちも
高まっていることでしょう。
「来てくれてありがとう」の気持ちを込めて
2人の写真でお出迎えはいかが?

データでももらえるので引き延ばして印刷すればあっとゆうまにアーティスティックなウェルカムボートが完成!!

簡単にクオリティーの高いウェルカムボートが完成するのでコスパ的には一番だとおもいます

③ゲストブック

パーティの芳名帳は2人の写真入り。
大好きなみんなからのお祝いコメントが
入ったら、2人にとって初めての宝物に
なりそうですね

④演出ムービー

特に出会ってからの期間が短かったりすると二人の写真って結構少なかったりするんですよね・・・・

二人の思い出の地で素敵な写真を撮ってもらえば問題なし!!

さて、エンゲージフォトにチャレンジしよう♡

気になるカメラマンを自身で選ぶことができるのも魅力です♡

全国一律料金で撮影するというサービスが、日本初というところで[ゼクシィ]にも掲載されている≪わたしたちの結婚式≫
北海道や沖縄の方からも多く支持されています。

見惚れる写真がたくさんあります

日本中どこでも撮影ができたら、二人の思い出の地でも撮影が可能に♡

1 2