1. まとめトップ

「刑事司法改革関連法案(刑事訴訟法改悪案)の本当の狙いについて」海渡雄一 弁護士×青木 理

刑事訴訟法案、「取り調べの可視化」が冤罪防止につながるとして法案を歓迎する声もありますが、中途半端な可視化は冤罪を招くそうです。盗聴の範囲が大幅に広がり、「通信の秘密」を保障する憲法21条に違反する可能性が高いこの法案。警戒が必要です。随時情報を追加していきます。

更新日: 2016年05月22日

4 お気に入り 17994 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

fuyafuyayaさん

刑事訴訟法に反対するよう、政党・日弁連へ意見を寄せましょう。世論で悪法を廃案へ!

日弁連☎︎03-3580-9841 FAX03-3580-2866、
若手弁護士の会☎︎03-3580-5311 FAX03-3592-1207

生活の党と山本太郎となかまたち
〒102-0083
東京都千代田区麹町4-5-6 麹町森永ビル4F
Tel.03-3234-3330
Fax.03-3234-3332

公明党
〒160-0012 東京都新宿区南元町17
TEL 03-3353-0111(大代表)
FAX 03-3353-0457(公明党相談室)

自由民主党本部
〒100-8910
東京都千代田区永田町1-11-23
[TEL] 03-3581-6211 (代)
[FAX] 03-5511-8855 (ふれあいFAX)

民進党
〒100-0014
東京都千代田区永田町1-11-1
TEL:03-3595-9988(代表)
FAX:03-3595-9961

参議院で、この法律に賛成した議員、反対した議員をチェックしておきましょう

弁護士の中でも異論がかなり出ています。

【速報】

5/24の衆院本会議で可決成立との公算です。

5/20参議院の本会議で、刑事訴訟法等改悪法案が成立。

盗聴法拡大について、日弁連刑事法制委員会事務局長山下幸夫弁護士「市民運動がターゲットになる可能性がある/警備の警察官ともみ合ったときに結果的に相手がけがをした場合でも傷害罪は成立する。沖縄の新基地反対運動があるが、運動つぶしに使えるような、内部情報を把握したいと思っているだろう」

5/19 参議院法務委員会で、刑事訴訟法等改悪法案が可決

”参院法務委員会は同日の理事懇談会で、19日に採決することで与野党が合意した。”

→参院法務委員会の野党理事は、有田芳生さん(民進)です。

※こちらもおすすめです。

【深澤真紀×大竹まこと:ヘイトスピーチ法案と刑事訴訟法の改悪】

刑事司法改革関連法案、ラジオを聞いて簡単にまとめました。言葉足らずのところもありますが、連投します。① youtube.com/watch?v=zuaRGt…

取り調べを可視化して、えん罪を防ぐためとはいうけれど・・・・

大阪地検証拠改ざん事件からはじまった ↓ 検察側の論理 ↓ なぜ証拠改ざんをしたか 検察官が取り調べに熱心だったから ↓ 弁護士さんの人権意識が高まって自白が取れない もっと強力な武器が欲しい(焼け太りの論理) @fuyafuyaya

1 2 3 4