出典 pic.prepics-cdn.com

人見将吾役を桐山照史

一ノ瀬の同期。お調子者で愛想がいいムードメーカーで、社内の情報通。採用後は希望していた繊維1課に配属される。自分の仕事を部下にやらせて手柄は横取りし、失敗すれば部下のせいにするという、とんでもない上司の下で働くことになり、怒りを募らせていく。

この情報が含まれているまとめはこちら

☆【2016年7月からはコレ!】中島裕翔主演!韓国ドラマリメイク「HOPE~期待ゼロの新入社員~」

主人公・一ノ瀬歩は、囲碁のプロ棋士の道が閉ざされて“コネ”で総合商社に入社したが、社会経験も学歴もない中で同期や上司から「戦力外」を突きつけられる。だが、強い意志と囲碁で培われた洞察力、記憶力を武器に奮闘。社会人として成長していく。

このまとめを見る