1. まとめトップ

道用えつ子「今こそ、小さな勇気を。」 富山・無所属(全野党統一推薦)

ごく普通の主婦たちの「小さな勇気」がたくさん集まって、国政に挑戦を始めた。候補として擁立されたのは、どこにでもいるごく普通の主婦「道用えつ子」さん。多くの県民に民進党、共産党、社民党、生活の党の野党が推薦し、無所属統一候補として大きな注目を集めています。

更新日: 2016年06月21日

1 お気に入り 2092 view
お気に入り追加

「今こそ、小さな勇気を。」 ~普通の主婦たちの国政への挑戦~

アベノミクスで「お金持ち」は「大金もち」になったけど・・・普通の人から見れば、円安によるスーパーの物価高、平均給与の減少、正社員の減少と非正規の増加。
私たち庶民の感覚から大きく離れてしまった政治に対して、ごく普通の主婦たちと県民たちの「小さな勇気」がたくさん集まって、挑戦を始めました。候補として擁立されたのは、どこにでもいる普通の主婦の「道用えつ子」さん。

その動きが急速に県民の間に広がった。なんと、民進党と共産党は出馬会見した公認候補を取り下げ、無所属(野党4党統一推薦)となる珍しい展開。

普通の主婦たちや県民たちが擁立した「普通すぎる主婦」を民進党、共産党、社民党、生活の党が推薦したため、無所属(野党統一推薦)に。
特に民進党が出馬会見した公認候補をおろして、野党共闘を実施したのは全国の参院選挙区で唯一。

公式ホームページはこちら

道用悦子さん本人の純粋な訴え

応援する市民たちの盛り上がりは最強

あたたかい政治

「あたたかい政治」
○国民の暮らしを守る政治を、私たち庶民の目線でつくります。
○アベノミクスで消費が冷え込んだなかでの消費税引き上げは止め、不公平な税制を改めます。
○情報が全く開示されないTPPは、批准に反対します。食の安全や農業・医療などへの大きな影響が懸念されています。
○原発への依存を続けることなく、太陽光や風力など再生可能エネルギーへの切り替えを推進します。

平和な社会を

「平和な社会」
○日本が再び戦争することを絶対に許しません。「だれの子どももころさせない!」
○集団的自衛権行使容認の閣議決定を撤回させ、安全保障法制も廃止。平和憲法に基づく平和外交をすすめます。
○沖縄の普天間基地については、アメリカ政府と交渉し、撤去を目指します。
○国民の知る権利を奪い、報道の自由を阻害する特定秘密保護法は廃止します。「戦争は秘密から!」

やさしい政治を

「やさしい政治」
○すべての国民の皆さんは、憲法により個人として尊重されています。性別や収入、病気、障害の別なく、安心して暮らせる政治の実現を目指します。
○子どもの6人に1人が貧困の中にあるといわれています。大学進学をも含めた教育の機会均等を推進し、所得で学力差が出ないよう少人数学級の拡充を図ります。
○若い皆さんが、結婚しづらく子どもも産めない世の中になっています。最低賃金の引き上げ、雇用の安定、労働法制の抜本的改正をはかることで格差の是正に取り組みます。また、待機児童を解消し、子育て環境を整えるとともに、保育士の待遇改善を図ります。
○医療・介護体制を拡充し、職員の待遇改善を図ります。

民進党、共産党が独自候補をそれぞれおろして、四野党で市民代表の道用悦子さんを推薦。

なお、民進党の野党共闘は20年間(民主党を含む)で初めて、野党共闘のために参院1人区で出馬会見後の公認をおろした全国でも歴史的な野党共闘の出来事と報道された。

FACEBOOKページはこちら

アメブロはこちら

1 2