1. まとめトップ

【おさる】しくじり先生で語る。妻【山川恵里佳】との【離婚騒動】

2016年5月2日放送「しくじり先生」で、おさるが語る!!!妻山川恵里香との離婚報道。

更新日: 2016年05月07日

0 お気に入り 2241 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

テレビ朝日系【しくじり先生】で真相激白

おさるさんって習字が上手なんですね。書道家一本にすればいいのに。。。

妻、山川恵里佳との不仲説は【話題作り】だった

1990年代にお笑いコンビ「アニマル梯団」の一員として活躍した、おさる(47)が2日、テレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間スペシャル」(後7時)に出演。妻・山川恵里佳(34)との「離婚騒動」が話題作りのためのウソだったこと明かした。

アキラ、おさる、モンキッキー、おさる、宇都鬼と改名を続けて、ついに月収0円になってしまったというおさる。そこで浮上したのが、ダメ夫&鬼嫁夫婦としてテレビ出演することだったと番組で説明した。そして「鬼嫁に仕立てあげて『不仲夫婦』として出演。さらに話を盛り続け、事実と違うものもネットニュースになった」と世間で話題になるために、不仲説を作り上げたことを明かした。そしてついには「山川恵里佳、おさるに離婚宣言」とニュースになってしまった。

この人ほど、黒魔術的な占いしてる人は知らない……。と思ってしまう、元占い師の私です……。 細木数子の勧めで改名した芸能人(「おさる」その他多数)のその後 | 暇人の毎日情報発信局 mainichi.jupiter-info.xyz/hosokikazukoka…

おさるは、安易な話題作りを求めた結果、アキラ→おさる→モンキッキー→おさると改名も繰り返した。現在は「宇都鬼(ウッキー)」という名前で書家としても活動している。

書道家【宇都鬼】として活動

宇都鬼って。。。笑
テレビで見ないと思ったら書道家になって、しかも名前まで変わってた。

初めて応募した「第33回東京書作展」で優秀賞を受賞。以降、受賞を重ね、昨年は部門特別賞(3011人中上位17人)に輝く。筆が30万円、出品作の額装など、意外とお金がかかる書道。妻には頭が上がらず、「バッグ」と書いた書をプレゼントしているとか

努力もせず、テレビに出るために「話を盛って盛って」、妻にもウソをつかせていたおさる。番組では山川とのインタビュー映像も流れ、「2人でテレビに出れたらいいな、と話を作り始めて…。表に出るとそういうの(不仲)をネタにしちゃうし、自己嫌悪で…」と負い目があったことを明かし、涙、涙。おさるは「話題作りを追いかけてきた僕の責任」と反省していた。

芸能人は大変ですね。人気を出すために嘘までついて。一般人で良かった。。。。

1