1. まとめトップ

さみしいな・・・2016年解散・活動休止のグループたち

2016年に解散するグループ、解散はしないけど活動休止を発表したグループ。あぁさみしいな…。

更新日: 2017年07月09日

1 お気に入り 131571 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gahi_gahiさん

■結成もあれば、解散や活動休止もグループにはつきもの。。。

寂しいことですが、必ずしもないわけじゃないんですよね…。

ちなみに、解散と活動休止の違いって?

そのグループによって言葉の使い方は異なりますが、休止なら(再結成または再開)の可能性も残っているグループもいます

解散・・・離婚

活動停止・・・半永久的別居

活動休止・・・実質、離婚だけど別居でお茶濁し

「ライブ活動を休止」なら、CDは発売するとおもいます。
過去にそういうバンドいましたしね。

もし作品発表のない活動休止でも、再開する可能性も十分にあります。

■2016年に解散・活動休止を発表したグループが色々出てきています

正式に発表したグループのみ

解散

● WaT

WaT(ワット)は、ウエンツ瑛士と小池徹平で結成された、日本のシンガーソングライター・デュオ。
ユニット名は「Wentz and Teppei」の頭文字から。ユニバーサルミュージック・A&Mレコード(ユニバーサルシグマ・A&M)所属(個々の芸能活動ではバーニングプロダクションに所属し、エヴァーグリーン・エンタテイメントがマネージメント業務提携している)。

WaT(ワット)が6日、東京・品川ステラボールで約8年ぶりとなるライブ『WaT 10th Anniversary Live 2015』を開催し、2016年2月11日で解散することを発表した。

小池はWaTの解散について「10年やってんのに、僕ら5年間活動してなかったんです」と語り、特に発表もせずに、2人が個々の活動が主体になり、それで仕事が成立してしまったため、音楽に100%集中できなくなったことが、解散の理由だと説明した。

WaTの楽曲は、ウエンツと小池の共作で行われている。双方ともに作詞作曲が可能なシンガーソングライターのため、07年にはそれぞれソロデビューも果たしている。2人は芸能活動と並行し、今後も音楽は続けていくだろう。いつの日か実現するであろう“再結成”の日を待ちたい。

小池徹平から繋がって久々にWaTの卒業TIME聴いたけど、本当にめちゃめちゃいい曲だわ。解散しちゃったけど、いやー、あれはいい曲。ハマった

どうして解散するのかって聞かれて、Watの活動をしてないのに、FCの会費を払ってもらってるのが心苦しかったと、ゆうちゃんみたいなことを言ってて、徹平くん、ええ子やって思った(笑)

● BREATHE

BREATHE(ブリーズ)は、日本の男性ボーカルユニット。LDH所属。レーベルはrhythm zone。
2010年に行われた「VOCAL BATTLE AUDITION 2」のファイナリスト、宮田慧、多田和也の2名で結成。

EXILEや三代目J Soul Brothersなどが所属するLDHの2人組ボーカルグループ・BREATHE(ブリーズ)が29日、昨日をもって活動終了したことを報告

メンバーもコメントを発表し、多田和也(31)は「がむしゃらに駆け抜けてきたつもりでしたが、大好きだった歌が、仕事として歌う中で、歌とうまく向き合えない自分に気づくとともに、今まで通り歌えない自分に、心の中で葛藤が生まれました」と歌との向き合い方に迷いが出ていたことを告白した。

ファンらを中心にネット上は悲しみの声であふれた。「悲しすぎる立ち直られない」「なんていえばいいか分かんないくらい辛くなった」などのコメントが投稿され、唐突すぎる報告を受け止めきれないファンが続出し、なかには「全然支えられてなかった」と自らを責めるファンの姿も見られている。

BREATHEさんの『君が好きで』 この曲も大好きな曲の1つ。 毎回、路上で歌わせて頂いてます。 解散したけど、みんなにもっと『BREATHE』の名曲を知って欲しい。

ほんと解散聞いた時デマかと思ったけどこれ見たらほんとなんだって実感した。 BREATHEはSo Highの時に居酒屋えぐざいる来て知ったの。 解散は悲しいけどこれからも頑張っていってください! #BREATHEありがとう pic.twitter.com/SygWwt7dtP

●SCREW

SCREW(スクリュー)は、日本のヴィジュアル系ロックバンド。所属事務所はPS COMPANY。

2006年3月結成。当初はシークレットライヴを精力的に行っており、2006年4月23日、高田馬場AREAの初ワンマンライヴから本格始動。バンド名には「ネジれる」という意味があり、気持ちをネジ込んで行きたいという思いを込めて名付けられた

4月に活動10周年を迎えたばかりのSCREWが、7月より開催するラスト・ライヴ・ツアー"BREATHE ONE'S LAST BREATH..."をもってバンドを解散することを発表した。

バンド解散の理由について詳細は明かされていないが、ドラムのジンは同サイトで「SCREWの限界を感じ2016年初頭から話し合ってきました」と告白。

今回の解散発表により、3月30日にリリースした、バンド活動初となるベストアルバム、10th Anniversary BEST「Brilliant」が最後の作品となる。

SCREW解散はその事実よりもオフィに「10周年お祝いメッセージを送ろう!」というバナーのすぐ近くに「大切なお知らせ」があることに諸行無常感を隠せない

●ギルガメッシュ

1 2 3 4 5 6 7