厚生労働省は7日、喫煙習慣が深くかかわることから、肺の生活習慣病とも呼ばれる「慢性閉塞(へいそく)性肺疾患(COPD)」の予防や早期発見に関する有識者検討会を設置すると発表した。落語家の桂歌丸さん(73)が患者代表の委員として参加

出典毎日新聞 2010年6月7日

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

桂歌丸さんとCOPD (慢性閉塞性肺疾患)

桂歌丸さん、「笑点」の大喜利司会を引退されます。タバコ肺とも言われるCOPD (慢性閉塞性肺疾患)と闘いながら、頑張ってこられました。その闘病の歴史とCOPDについてまとめました。

このまとめを見る