1. まとめトップ
  2. 雑学

涙腺が弱い派も大丈夫。涙をコントロールするコツが良さそう

悲しかったり悔しかったりすることがあって涙が出そうなとき...でも人前では泣きたくない時ってどうしていますか?涙をコントロールするコツを紹介します。

更新日: 2016年05月03日

297 お気に入り 82014 view
お気に入り追加

涙をこらえて泣かないようにしたい時ってどうしていますか?

人前でちょっと泣けない時に役立つ涙をコントロールするお話です。

悲しい時には涙を流すものですが、その他にもいろいろな感情の時にも涙を流すことがあります。

涙を我慢しなくちゃいけない時がある・・・。けれど、どうやって我慢すればいいのでしょうか?

泣くことで場の空気を悪くしてしまったりすると、「女性の涙は卑怯」「男性が泣くなんてみっともない」という、ネガティブな印象

そもそも悲しい時に涙が出る原因や涙を流す意味

「自分の感情を他人に伝えるために涙が出る」という説「有害な物質を体外に出すために涙が出る」という説

涙はストレスを発散させるための防御手段といえます。

泣くことに関する恐怖が、人前で泣くのを我慢したい理由なのでしょう。

ある研究によると、数分間泣くことによって一週間分のストレスが解消されるというデータすらあります。

泣くことで、憂鬱の原因になる化学物質が涙と一緒に流れ出てくれるので、ストレス解消になるのです。

でも人前で泣きたくない時に、涙をこらえる方法アレコレ

どんな時に泣くのか、なぜ泣くのか、あらかじめ分析しましょう。どんな時に泣くかわかれば心構えができます。

泣かないようにするには、瞬間的に高ぶってしまう気持ちを冷静に保つことが大切です。

感情をコントロールして涙を止める

他の話題などを考えたり、行動することによって気をそらして泣くのを抑えることができるようになります。

楽しいことを考えれば涙を抑えることができるでしょう。

とにかく泣きたい気持ちを紛らわすことができることを考えるようにします。

聞き流す、というのも泣かないコツです。その人が何を言っても、「ただのたわごと」と思って心にとめないことです。

《深呼吸》は、「今にも涙が出そう!」という緊張状態をやわらげるスイッチになる

ゆっくりと沢山息を吐き、その分空気を沢山肺に取り込むイメージを持ちながら何度か呼吸を繰り返しましょう。

気持ちを落ち着ければ、涙は出にくくなるので『泣きそうだ』と感じる度に、深い呼吸をして気持ちをリセット

家で涙を流すと脳内に涙は家で流すものという刷り込みがされて、次第に外では簡単には泣かなくなってきます。

家で感動した時に出るモノという風に脳に刷り込んでいきましょう。少しづつですが改善していくはずです。

アクションで涙を止める

瞬きをすると涙が止まるという研究結果もあります。何度か瞬きをして涙を止めましょう。

寄り目にするか目を上下に動かしてみましょう。もちろん、これは誰も見ていない場所で

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう