1. まとめトップ

最新シングルがオリコン1位も…NMB48に囁かれる解散危機の噂

大阪を拠点に活動するアイドルグループNMB48。2016年4月発売の最新シングル「甘噛み姫」もオリコン1位となり人気となっていますが、そんなNMBにまさかの解散説がささやかれることに。人気メンバーが卒業するなど危機も迎えているとされるNMBの現状をまとめました、

更新日: 2016年05月04日

0 お気に入り 38475 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・大阪を拠点に活動するアイドルグループNMB48

秋元康氏のプロデュースにより、2010年10月から活動を開始したアイドルグループ。コンセプトは「会いにいけるアイドル」で、大阪・難波(なんば)のNaMBaの頭文字を取って「NMB48」と命名

吉本興業と京楽産業が設立したKYORAKU吉本.ホールディングスが運営事務局という、強力なバックアップ体制を持つ同グループ

東京・秋葉原の「AKB48」、名古屋・栄の「SKE48」に続く地域密着アイドルグループでこれらの姉妹ユニットに当たり、大阪・難波(NAMBA)の旧「baseよしもと」を改装したNMB48劇場を拠点に、関西を中心に活動している

・2016年4月発売の最新シングル「甘噛み姫」もオリコン1位となる人気に

NMB48の14作目のシングル「甘噛み姫」(4月27日発売)が発売初週に23.0万枚を売り上げ、5月9日付けのオリコン週間シングルランキング(集計期間:4月25日〜5月1日)で初登場1位を獲得

NMB48のシングル1位獲得は通算12作目で、「ドリアン少年」(2015年7月発売)より3作連続

シングル首位は、3作連続通算12作目。シングル通算1位獲得作品数は、AKB48(30作)、モーニング娘。(17作)、SKE48(15作)、乃木坂46(13作)に次ぎ、女性グループ歴代5位となる

・が、このNMB48に、なぜか解散説がささかやれているという

グループに解散危機が!?

・確かに、先にツートップだった人気メンバーの渡辺美優紀さんが卒業を発表し今後を不安視されるNMB

4月13日、NMB48劇場にて行われたチームBII「逆上がり」公演で、NMB48チームBII/AKB48チームBの渡辺美優紀(22)が卒業を発表

「みるきー」の愛称で親しまれ、メンバーの山本彩さんとともに結成当初から人気を集めていた渡辺さん

結成時から、山本彩とともに二人三脚で先輩であるAKB48、SKE48の背中を追いながら大活躍をしてきた人気メンバー。そんな渡辺だけに、卒業発表はNMB48ファン以外にも衝撃

山本彩と共にエースとしてNMB48の人気を押し上げた渡辺美優紀の卒業は、ファンならずともNMB48の今後を心配する出来事となった

・また山本彩さんが、AKB兼任を解除したこともあり、転換期を迎えているとされる

渡辺さんとともにNMBを牽引してきたキャプテンの山本さんは、NMB専任となりグループとしても転換期を迎えているとされる

渡辺美優紀が卒業発表したことを受け、AKB兼任解除を申し出て、NMB48に活動を一本化する意向を明らかにした山本彩さん(22)

渡辺さんが卒業を発表すると、「NMBが第2章に入っていくんだなと感じています。なので、私は秋元(康)さんに兼任解除のお願いをして、受諾していただきました」とした山本さん

1期生の渡辺美優紀がグループ卒業を発表(時期未定)、表題曲のセンターを務める山本彩がAKB48兼任を辞退(同)し、NMB48一本化宣言するなど、グループは大きな転換期を迎えている

・渡辺さんの卒業で、その山本さんに人気が一極化すると思われたが… 実際はグループ全体の人気の低下がみられるという

その山本さんの人気も低下?

「もっと自分も出来ることないかなとNMBのために何かしたい」とNMB48をけん引するキャプテンとしての決意を明かした山本さん

1 2 3