1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

makaizouさん

年末年始の日本人の海外旅行先で、韓国を選ぶ人が17.4%激減

同様に香港も26.2%激減。香港行きが減るのは言うまでもないが、韓国では激しいデモや交通機関の麻痺が発生していないのになぜか日本人から避けられているというわけだ。
香港は激しい抗議デモでいつ空港が封鎖されるか分からないという理由があるが、韓国では公共交通機関の麻痺は発生したか?デモで都市部が機能停止したのか?してないよな。
それに加えて韓国への就航便が減っているというのもあるだろう。

人気なのは当然のごとくハワイや台湾にグアムサイパン、そして就航数が増えていると思われる北米や南欧なども調子がいいらしい。

韓国のLCC チェジュ航空は、7月3日17時から7月14日17時にセールを行なう。

セール対象は新千歳(札幌)/成田/セントレア(中部国際空港)/関空/福岡/那覇~仁川線、関空~金浦線、成田/関空/福岡~釜山線の計10路線で、価格は片道500円から。対象搭乗期間は12月1日から2018年3月24日。

 販売には条件があり、機内持ち込み手荷物は3辺合計が115cm以内かつ重量10kg以内の1個で、無料受託手荷物なし、予約はモバイルアプリから受け付ける。なお、有料で手荷物を預け入れる場合は、出発の24時間前までに「手荷物の事前購入サービス」を利用すると、空港カウンターでの料金より50%割り引かれるとして、推奨している。

チェジュ航空 2017年 SUPER SALE

対象路線:新千歳(札幌)/成田/セントレア(中部国際空港)/関空/福岡/那覇~仁川線、関空~金浦線、成田/関空/福岡~釜山線
販売期間:2017年7月3日17時~7月14日17時
搭乗期間:2017年12月1日~2018年3月24日
価格:片道500円~
Webサイト:2017年 SUPER SALE

邦人観光客の低迷でまた「曲解」と「被害者意識」 「日本は大げさ」と非難 北への危機意識なき韓国大型連休の総決算は

日本と同じく、韓国では大型連休の終盤を迎えている。この連休期間、本来ならば日本や中国など近隣国からの観光客呼び込みによる“特需”が期待されるところだった。ところが、今年は中国人観光客は激減し、日本からの観光客も伸び悩んでいるようだ。その原因とみられる最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の配備の問題や、北朝鮮をめぐる朝鮮半島の緊張に振り回され、選挙期間中でもある韓国にはとんだ大型連休だったようだ。

気のせいでもないだろうが、連休中のソウルが静かだ。韓国では4月29日から大統領選挙が行われる5月9日まで、2、4、8日の平日をはさみ、飛び石ではあるが11日間の連休が続く。この期間、韓国の観光業界は例年ならかき入れ時なのだが、THAAD配備に反発を続ける中国からの観光客は3月中旬以降、すっかり姿を消している。また、韓流ブームに沸いていた6、7年ほど前とは違い、日本からの観光客も目立っていない。

韓国メディアによると、今年は海外からの観光客の予約率などが過去最悪となっているという。中国人観光客については「想定内」のことだったようだ。しかし、特に日本人観光客に関しては、北朝鮮情勢が大きく影響したとみられている。韓国観光公社によると、4月初旬までの訪韓日本人の増加率は前年同期比で20%台だったが、その後、月末にかけて2~3%に鈍化したという。日本の観光業界関係者の話として、「3000~4000人の日本人が韓国観光の予約をキャンセルした」との報道もあった。

この日本人の韓国訪問キャンセルの原因としてやり玉に上げられているのが、また日本だ。日本の外務省は4月11日に「海外安全ホームページ」に、朝鮮半島情勢に関する情報に引き続き注意を促す「スポット情報」を掲載したが、これに対し韓国メディアは「大げさだ」と批判的に報じた。以後、安倍晋三首相による「朝鮮半島有事」にからむ発言や、日本メディアの報道ぶりを「朝鮮半島危機説をあおる」「行き過ぎた危機意識や対応」と断定し、批判する報道が韓国ではあった。極めつけは北朝鮮が弾道ミサイルを発射し、失敗したとみられる4月29日に、東京都内で地下鉄が停車した際の反応で、やはり「大げさだ」との報道があった。

このほか、安倍首相が朝鮮半島危機説に便乗して軍事大国化を狙っているとか、支持率挽回をたくらんでいるやら、学校法人「森友学園」問題での政治的危機から脱するもくろみがあるなど、まるで安倍首相が韓国を陥れる陰謀を企てているかのような見方まで出た。日本国民が朝鮮半島情勢に「不安感や危機感を感じている」とは素直に受け止めようとはしない。メディアを中心に韓国では、「日本が不安感や危機感をあおっている」と解釈したがっているようだ。

揚げ句の果てには、朝鮮半島危機説が韓国経済に及ぼす影響を深刻視する報道さえ見られた。日本などからの外国人観光客の減少が韓国経済に悪影響を及ぼすという。それはそうかもしれない。だが、観光客を呼び込んで金をかき入れるのと、その観光客を危険にさらさないのと、どちらが重要なのだろうか。

前回、本稿【ソウルから 倭人の眼】で書いたが、震災のような自然災害に数多く遭ってきた日本人は、あらゆる面で危機意識が強い。常に最悪の事態に備えておこうという意識、「備えあれば憂いなし」の気持ちが心のどこかにある。それを、韓国メディアは「緊張をあおるような低水準の稚拙な言動」「軽はずみな振る舞い」「隣国の不幸を願い、楽しむような言動」「度が過ぎる」「大げさに騒いでいる」「日本メディアはそわそわして先走っている」(いずれも韓国紙より)とコキ降ろした。

日本の危機意識や対応は、韓国メディアが言い張るように行き過ぎていない。結果的には何事も起こらず、危機意識が杞憂(きゆう)に終わってくれればそれでいいのだ。韓国紙に朝鮮半島情勢をめぐる日米の対応姿勢に「オオカミ少年」の話を引き合いに出したものがあった。「オオカミがやってくるぞ!」と嘘をついて騒ぎまわり、村人を驚かせていた少年が本当にオオカミが現れて大変な目に遭ったという話だ。でも考えてみよう。少年は嘘をついて騒いでいたが、結局はオオカミは現れたのだ。この話を朝鮮半島に当てはめてみると、日米は「核や北朝鮮弾道ミサイルを持った北朝鮮の金正恩委員長が何をするか分からない。気をつけろ」と警戒した。そして、もし、北朝鮮が実際にコトを起こしたら一番に慌てるのは誰か。

それだけの話だ。オオカミ少年の話は、韓国紙の筆者の都合がいいように勝手に解釈され、使われているだけだ。第一、オオカミ少年の話のようにオオカミ(北朝鮮の核やミサイル)が本当に現れたらどうするのか。日本はあらゆる事態を想定して、備えている。災害などの危機への慣れを教訓として生かしている。一方の韓国は、北朝鮮の脅威に対する慣れが、そのまま当たり前の普通のことになってしまっている。そんな韓国の危機意識のなさを、当地で住んでいて常に感じる。

半島情勢緊迫の中でも「韓国人気」衰えず…関空で出国ラッシュ始まる

関西空港で28日、ゴールデンウイーク(GW)を海外で過ごす旅行客の出国ラッシュが始まった。国際線の出発ロビーは朝からスーツケースを引く若者や家族連れたちでにぎわった。

家族でスイスを巡るという大阪府箕面市の自営業、梶原照幸さん(45)は「友人と会ってゆっくりしたい」と笑顔。ハワイへ向かう同府高石市の会社員、福永有可里さん(34)は搭乗手続きを待つ列に「こんな行列を見たのは初めて」と驚いていた。

また、北朝鮮をめぐる情勢が緊迫する中で韓国へ向かうという岡山市の会社員女性(25)は「朝鮮半島の情勢は特に気にしてない。現地の友人からも大統領選の話題の方が多いと聞いた」と話した。

関空を運営する関西エアポートによると、ピークは出発が5月3日、帰国は同7日で、4月28日~5月7日のGW期間中に関空を利用する国際線旅客数は52万1600人と予想する。

行き先は韓国が最多で、同社は「朝鮮半島情勢の緊迫化による目立った影響はみられない」としている。

韓国行きだけ名前が出ないww

マジで自己責任で解決してください。
北の兵士が泣いて喜ぶ日本の若い女。
まぁ常識的に考えて、帰国だろうがw
在日以外で今韓国行くとか、自殺志願者だろ

改めてバカばかりだと認識したわ

モデルでタレントの平子理沙(46)が19日、ブログを更新し、食中毒にかかっていたことを告白した。

モデルでタレントの平子理沙(46)が19日、ブログを更新し、食中毒にかかっていたことを告白した。

 平子はブログのタイトルを「つらかった~」とし、「実はわたくし、韓国から戻った後に食中毒にかかってしまい、おとといの夜から昨日一日ずっと寝込んでおりました」と苦しんでいたことを明かした。

 現在は回復傾向にあるようで「今日はだいぶ良くなり、外に出かけてみました」と笑顔の写真を掲載した。平子は15日のブログには「今日食べたおやつは韓国デザートの」などと現地での食生活を紹介。また、化粧品を爆買いしたことなど、韓国旅行について記していた。

朝鮮人両班の 食い残した残飯を、 白丁奴隷が喰っていたのがビビンバらしい。

韓国料理のビビンバは、

貴族が捨てる残飯を器に恵んでもらって

グチャグチャに掻き混ぜ て食べていた

韓国人の食文化から生まれた物です。

まるで家畜のように食べ物を拾って食べる

珍しい食文化です

まあ、ちゃんと作れば不味くはないんだけど 見た目がねえ…。

どうみても家畜のえさにしか見えない・・・

ブテチゲの存在がそれを証明している

ハムやウィンナーなどの米軍の残飯を
キムチ鍋にしたという正真正銘の残飯料理だ。

少なくとも、日本料理と呼ばれるもので
斯様な下品なるものは聞いたこともないし、
中国やインド、そのほかの料理でも聞いたこともない。

いかに”韓国”というところが異常な文化を持っているかという証拠にしかならない。

これが、ごく一般的な朝鮮料理。 「世界化」できると本気で思っているのか?

コラにしか見えないんだが本当らしい・・・

1