1. まとめトップ

生後7カ月の男児を背負った母親の自転車と車接触。男児死亡

2016年5月6日午前、東京・国分寺市で、生後7カ月の男の赤ちゃんを背負った母親の自転車と、走行中の車が接触し、女性が転倒した際に、赤ちゃんは頭を打ち、死亡した。

更新日: 2016年05月06日

1 お気に入り 721 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

孔明0530さん

午前10時前、国分寺市東戸倉の府中街道で、生後7カ月の男の赤ちゃんを背負った母親が乗った自転車と、走行中の車が接触し、母親が転倒した。
この際に、赤ちゃんは頭を打ち、病院に搬送されたが、死亡した。女性は軽傷だった。

警視庁によると、母と子どもが乗った自転車は、府中街道を横断していたところを、南側から直進してきた車の前方部分と接触して、転倒したという。

目撃情報では

自転車は渋滞中の車両の合間をすり抜けて横断していた

出典自転車の女性におんぶされていた男児死亡 車と接触で転倒 東京:イザ!

同署によると、現場は信号機や横断歩道のない片側1車線の直線。自転車は渋滞中の車両の合間をすり抜けて横断していたとの目撃があるという。

1