1. まとめトップ

【クックパッド】小豆レシピ まとめ 〔おかず・お茶編〕

いつもあんこで食べていましたが、たまには甘くない方法はないかと思いました。

更新日: 2016年05月28日

reikakadaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 11763 view
お気に入り追加

はじめての方へ(このまとめの使い方)

ご覧いただきありがとうございます。

このまとめでは、「美味しそう」と思った料理写真を載せているレシピをまとめています。

★具体的な作り方をご覧になりたいときは、
 コメントのところのリンクアドレスをクリックしてください。

その作り方を掲載したページが別タブで開きます。

いとこ煮の名前の由来

いとこ煮の名前の由来は、かたい材料から順に入れて煮ることから、
「おいおい(甥)煮る」
という語呂合わせから来ていると言われています。

いまでこそ、料理レシピとして様々な所で見かけますが、
関東と関西という分け方というよりは、北の方を中心とした郷土料理が由来のようです。

★ レシピ

▼ 煮方

あずき大好き
アンチ
エイジング にもいいしε٩( º∀º )۶з
なにより
缶詰より、100倍美味しい
http://cookpad.com/recipe/1961671

パン・お汁粉・鯛焼きにも大活躍♬最後に入れるあれで和菓子屋さんの餡子みたいに艶が出るよ♡
http://cookpad.com/recipe/2973530

母の伝承味vol.1。善哉、煮物、あんみつ、お汁粉に。市販レシピ本1/2砂糖量の甘さ控え目。小豆の味がよ〜く分かります。
http://cookpad.com/recipe/1632736

画像は日本の小豆ではないんですが、小豆と同じ茹で方でOKでした♪これでいつでも美味しい小豆が食べれます♫♬(●´∀`●)
http://cookpad.com/recipe/1037944

小豆大好きな家族のためいつでも食べられるよう、
沢山作って冷凍保存しています!
http://cookpad.com/recipe/3448305

ゆでこぼし不要!炊飯器で小豆を茹でます!甘くないので様々な料理に応用できます♪
※2010.8.16分量修正
http://cookpad.com/recipe/1095199

▼ おかず

かぼちゃと小豆の優しい甘さにほっとします。
あつ~いお茶が美味しい季節になると、食べたくなります(^^)
http://cookpad.com/recipe/438879

マクロビオティックの基本食、小豆かぼちゃ。利尿効果が高いので浮腫みやすい梅雨時にぴったりのおかずです。便秘にも効果的♪
http://cookpad.com/recipe/3279003

甘い小豆缶とかぼちゃの組み合わせは意外?一緒に煮ると美味しいですよ〜*
http://cookpad.com/recipe/3548146

マクロビでは、糖尿病に効果があるとされています。腎臓に効く小豆と肝臓に効くかぼちゃのW効果☆
http://cookpad.com/recipe/669704

梅雨時期むくみませんか?水戻し無し、茹でこぼし無し、煮るだけ簡単!こちらを使ってお菓子やおかずにアレンジも出来ます
http://cookpad.com/recipe/2707582

東京ガス料理教室    
100周年記念レシピ
料理研究家
植松良枝
http://cookpad.com/recipe/2446575

▼ ご飯

小豆使用でも腹割れを最小限に。
口の中いっぱいに小豆の香りが広がる母の味。昔ながらのお赤飯です♪
http://cookpad.com/recipe/2315749

お赤飯を炊くほどでもない・・・そんなうれしい食卓に、炊飯器で簡単にお祝いご飯を作りました。
http://cookpad.com/recipe/379428

手軽に毎日食べられる小豆ご飯です。
タイマーセットではなく、すぐ炊いても大丈夫でした。10/19
http://cookpad.com/recipe/3390553

キッチンの片隅に眠っていた小豆のことを思い出して玄米と一緒に炊いたら、あらおいしい!玄米苦手な家族にも好評です。
http://cookpad.com/recipe/2991137

小豆も、もち米も水に浸す必要なし!作りたいときにすぐ取り掛かれます。コップひとつと圧力鍋でつくる 特急お手軽お赤飯(仕上がりは本格的です)
http://cookpad.com/recipe/247812

圧力鍋で炊いた小豆入り玄米!そのままでももちろん美味しいし、炊飯器に移し保温で2~4日寝かせると旨さが増してモッチモチ!
http://cookpad.com/recipe/2953515

1月15日は小正月。 小正月は家庭内の私的なお祝いの日で、餅花や繭玉を飾り、新年に邪気を払い万病を除くために小正月の日の朝食として小豆がゆを食べるのが習慣です。
http://cookpad.com/recipe/125115

1 2





reikakadaさん

自分が興味を持って探した情報をブックマークしていたら、収拾がつかなくなりました。
なので、集めた情報を整理する目的で作成していきます。