この時の原因は、中国の業者がタンパク質含有量を多く見せかけてごまかす為に混ぜた化学物質メラミンおよびシアヌル酸と考えられている。同じような悲劇が再び繰り返されたという事だ。

出典中国産ペットフードで犬や猫が大量死・・・再び起こった悲劇

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

可愛い愛猫のために♡安全なキャットフードを選ぼう

可愛い愛猫にあげるキャットフードは、出来る限り安全なものを選びたいですよね。手作りが一番安全ですが、なかなか難しい時も多いと思います。そんな時は出来る限り安全なキャットフードをあげましょう。

このまとめを見る