1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

誰にも教えたくない!美味しい「看板おつまみ」がある都内の隠れ居酒屋5選

美味しいお酒にはやっぱりおつまみ!おつまみが美味しくないとお酒も進みませんよね♡そこで今回は絶品料理がある都内の居酒屋さんを5選載せてみました♡

更新日: 2016年05月10日

bena0826さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
233 お気に入り 29108 view
お気に入り追加

自家製缶詰を作っている♡

クリスチアノといえば、アーティストが描いた壁面の絵をバックに、いつも楽しげに食事をする人たちでにぎわっているポルトガル料理のワインバー。

小田急線代々木八幡駅から徒歩1分。ビルの4階にあるポルトガルの魚料理専門店「マル・デ・クリスチアノ」。ここは、いまや東京を代表する人気店となった代々木公園「クリスチアノ」の3号店です。

多彩なポルトガル料理が揃う本店に対し、こちらは魚料理に特化していることが特徴。干物や塩焼きなど日本料理との共通点も多いポルトガル料理を通して、魚のおいしさを伝えることがテーマです。

ここは自家製の缶詰をつくるというこだわりがあります。新鮮なまま缶詰にしたら新鮮なうちに提供。それを食べると缶詰って、調理方法の1つなんだということに気づかされます。

缶詰料理は常時3〜4種を用意。そのときどきで〝詰物〞をいろいろと替えているから、今日、何と出会えるかは行ってからのお楽しみ。

コアなファンが多い♡

ほんのちょっとの工夫とワザで、舌をうならす品々が次々に登場し、通うたびに新鮮な驚きがあると評判の器楽亭。いつも満席で、予約がとりにくく、今、注目の料理人のお店です。

久我山駅近くの「器楽亭」では、料亭さながらの料理の数々を堪能できる。BS-NHKの『おかわり日本』で作った鯵寿司の納豆調味料のせや、その日のおすすめのお造りなどメニューも豊富。器楽亭でも2ヶ月に1本しか入らない京都のぐじ、のど黒、くじらの生レバは味付けも鮮度も逸品。

一年中とおして味わうことが出来る旬の厳選素材を活かした和食は、多くのファンに愛されています。

おすすめしたい看板メニューは、「のど黒蒸し寿司」(1500円)です。高級魚ののど黒を、贅沢にも蒸し寿司にしていただけちゃうんです。多少お値段は張りますが、それほどの価値があります。

イタリアン料理が楽しめる♡

Mele Maikaは、常夏の島・ハワイの雰囲気を満喫しながら、築地直送の素材を使用したおいしいイタリアンが食べられるお店。

当店の名物料理は大粒地はまぐりの白ワイン蒸し。つべこべ言わず、先ずはこれを食べなきゃ勿体無い!!

世界15か国のビールにワインに料理も充実しています。女子会やデートなどちょっと変わった雰囲気でカジュアルに料理とお酒を楽しめます。

宴会使いからデートまで、様々な使い方のできる貴重なお店でもあります。それはオーナーの人柄のようでもあります。

落ち着いた雰囲気の和風なお店♡

池袋駅から10分ほど歩いた比較的静かな路地にある。和食の調理法を取り入れたジビエ料理で他の店舗との違うバルスタイルの飲食店。

濃い目に味付けされたウニが焼きおにぎりの上に乗せられている一品で、ウニ好きにはたまらない!ウニの風味がそのまま感じられるメニューになっています。

店内は狭いが、いつも満席のお客さんで賑わう。知る人ぞ知るまさに隠れ家的な店なのだ。

1 2





bena0826さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう