1. まとめトップ

握手会やチェキ会も大好評! 『オカルト三銃士』(飛鳥昭雄、山口敏太郎、中沢健)とは何者だ?

人気オカルト研究家3人(飛鳥昭雄、山口敏太郎、中沢健)がトリオを結成!?某オカルト番組で大人気のオカルト三銃士の活躍をまとめてみました。

更新日: 2016年05月10日

0 お気に入り 5947 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

seikatukuさん

オカルト三銃士とは!?

オカルト三銃士は、CSチャンネル『ファミリー劇場』の人気番組『緊急検証!』に出演したオカルト研究家の中でも特に人気の高かった三人(飛鳥昭雄、山口敏太郎、中沢健)で結成されたトリオである。

山口敏太郎(やまぐちびんたろう)、飛鳥昭雄(あすかあきお)、中沢健(なかざわたけし)。

ファミリー劇場ではこの三人を中心に番組、イベント、ツアーなどを行っている。

握手会やチェキ会も大好評! まるでアイドルのような人気!?

オカルト三銃士が出演したイベントに参加したファンの熱狂ぶりが凄い!!

オカルト三銃士とのチェキ、高まる…。親子でって言って入らせていただいたのだけど、当たったのは精霊さんの力が働いたのかな…とか帰りの電車で話したりして楽しいイベントでしたー!やっぱりお三方揃うとオカルトの楽しさ無限大です…。 pic.twitter.com/rsqec0WfxY

中沢さんの被り物&イラストとオカルト三銃士との握手会&チェキ会が当たった!緊急検証Tシャツにもサインもらった。何という幸運\(^o^)/ #緊急検証 pic.twitter.com/GImCgazNWF

緊急検証オカルト世代交代デスマッチ盛り上がった!中沢健氏vs山口敏太郎氏、飛鳥昭雄氏!#緊急検証 pic.twitter.com/PRZiHkJCpC

オカルト三銃士のサイン!左から山口 敏太郎先生、飛鳥 昭雄先生、中沢 健さん。買った時は着る気満々だったけど、額に入れて飾りたいものになった!ありがとうございました(≧∇≦) pic.twitter.com/CrdQWIHa6O

オカルト三銃士(飛鳥昭雄、山口敏太郎、中沢健)はどういった人物なのか?

飛鳥昭雄

文具会社でのキャラクターデザイナー、アニメ制作会社でのアニメーターを経て、1982年に「おれはMr.フリスビー」で漫画家デビューした。

オカルトをテーマにした漫画が多いが、それ以外のジャンルの漫画も多く手掛けている。

千秋寺亰介のペンネームで伝奇小説シリーズ『怨霊記』も発表している。

飛鳥昭雄の名を一躍メジャーにしたのが、アメリカ政府が開発しているプラズマ兵器の正体を明かしたプラズナーシリーズである!

現代ではポピュラーな仮説である恐竜に毛が生えていたという仮説を80年代から紹介し続けていた飛鳥昭雄。

飛鳥昭雄は、オカルト雑誌『ムー』の看板作家である。

山口敏太郎

山口敏太郎の凄さは、オカルト界の全ジャンルに精通するマルチプレイヤーぶりにある!

「ビートたけしの超常現象(秘)Xファイル」(テレビ朝日)で唯一、オカルト否定派 大槻義彦教授にも負けない議論を展開できる男でもある。

オカルト界きっての論理派。

「おはスタ」(テレビ東京)にも出演して、世界の不思議情報を紹介する山口敏太郎は子供たちの人気者である!

「マツコ&有吉の怒り新党」「有吉AKB共和国」「奇跡体験!アンビリバボー」「ベストハウス1・2・3」などなど、メディア出演も多い。
オカルトオールジャンルにコメントできる山口敏太郎はテレビ界にとっても重宝すべき存在なのだ。

日本の妖怪、世界の妖怪、現代妖怪、UMA、宇宙人、都市伝説、怪人・・・多様なジャンルの図鑑を執筆している。

山口敏太郎の博識ぶりが冴える圧倒的な情報量の図鑑たちである。

奇才 河崎実監督の映画では役者として出演している

1 2 3