1. まとめトップ
  2. おもしろ

紛らわしすぎw犬の餌を間違って食べてしまった人たち

オヤツを食べながら何気なくパッケージを見たら「犬用」と記載されていた…そんな間違いをしてしまう人が近年増加しています。

更新日: 2016年11月07日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
31 お気に入り 62581 view
お気に入り追加

■知らないうちに犬の餌食べてた…

子供達やら旦那は寝たので俺ら家族7人で食卓囲んでるけど、、、飯やなくてツマミと酒ってのが( ;´Д`) 我ながら怯える… そして酒とツマミだらけのテーブルにこんなんあったから何の疑いも無く食べたら犬の餌だった。。。 pic.twitter.com/jKLNWf1MBm

久々に帰った実家で見つけたマカロンをなぁんも知らずに食べた後に聞かされた母からの衝撃事実 『 それ犬のおやつやで 』 pic.twitter.com/l7Or0yoiyH

■どんどん進化しているペットフード

ペットとして飼っているワンちゃんや猫ちゃんは、飼い主さんにとっては家族同然

種類も増え、多くのメーカーから子犬用、成犬用、高齢犬用など年齢に合わせたフードが販売されています

■見た目だけでは犬用と区別がつかないような商品も

④右上にしっかりと 『全犬種用』と。。。 現代の犬用のおやつは見た目も中身も人間用と変わりないのね。。ねっ! pic.twitter.com/rpb9tyQcFz

見かけは人間用のものと変わらない、いや人間用のものより高級そうで美味しそう

食材自体も人間が食べてもおかしくないほど高品質な食材を使用するものも多くなり、ペットの健康への意識の高さがうかがえます

■最近では犬用のこんな料理まで登場している

おせち

ここ数年のペットブームを背景にペットショップや百貨店では豪華なペット用おせち料理を売り出している

保存料や食品添加物を使用しないものが、愛犬用おせちの主流となっています

ペット用のおせち料理だからと言って見劣りすることはなく、商品によっては人間用のおせち料理よりも豪華なケースが多くなっています

ケーキ

人間が食べる甘いケーキのようなかわいい見た目で、犬も食べられる味付けのデコレーションケーキが今ではたくさん売られています

ペットの似顔絵にケーキをデコレーションしてくれるサービスもあり、お誕生日や記念日に利用するお客さんの注文が殺到しているそう

■でも、あくまで与えるのはペット用にしておきましょう

人間が食べる物は、総じて動物達にとってはカロリーや塩分・糖分が多すぎ、また有害なものも数多く存在します

人間が食べておいしくて大丈夫でも犬にとっては消化に負担がかかり、健康を害する危険な食材があります

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する