1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

部屋が散らかりがちな人がすぐ捨てた方がいいもの

断捨離になって部屋がすっきりしそうですね

更新日: 2016年05月18日

949 お気に入り 601633 view
お気に入り追加

片付けよりまずは、捨てよう!

不要なものを大事にとっておいては必要なものを整理することも難しくなります。まずは捨てる決断をしていきましょう。

意外と捨てるべきなのが「やかん」

キッチンでスペースをとる割りには、意外となくても困りません

意外と手入れが大変なやかん。出しっぱなしになることが多く、油汚れが付きやすい。使わないときの置き場にも悩みます。

「文房具」も意外と持ちすぎてる

新しいボールペンをついつい買ってしまう人は要注意です

モノは用途ごとに1つあればいいです。なぜかハサミが家に2つも3つもないでしょうか?

仕事机の上がとっ散らかる原因の1つに、文具(筆記用具)が異様に多いことがあると気づきました。

「マット」も捨てたら掃除がラク!

玄関、洗面所、トイレ、キッチン、廊下、マットは家のあらゆるところに入りこんでいます。でもそのマット、本当に必要でしょうか?

なんとなく買って敷いたままになってるなら捨てたほうがいいみたいです

掃除機をかけるときにラグがないとすごくかけやすいです。裏にほこりがたまったまま、なんてこともないし清潔です。

使わない「説明書」も捨てちゃおう

説明書などはカメラで撮るなり、スキャンするなりしてデータ化。それからクラウドサービスに保存すればスッキリです。

大事にとっておいても意外と使わないんですよね

最近では写真に撮る行為だけで、もうほとんどの物が捨てられます。スマートフォンのカメラの音が、私にとって捨てるスイッチです。

ダンボールもどんどん捨てた方が◎

引っ越しをしたことがある人なら誰にでも経験があるはずですが、数カ月しても開くことのない引っ越し段ボールの存在…。

段ボールなどの箱物収納はズボラ人間には危険な収納法だと実感しています。箱物に頼り過ぎると、際限なくものが増えかねないのです。

捨てることで片付いた部屋に♪

あって当然と思わなければ物は減らせます。便利だからと何でも購入せず、一つの物で何役も代用する知恵を使います。

「あ、これ無くても死なないわ」と意識してみることで、購買欲がなくなります。

無駄な出費もおさえられそうですね

1





チョコバナナクレープさん

クレープといったらチョコバナナっしょ♡

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう