1. まとめトップ
  2. ガールズ

帰りたい…賢い女子は「仮病メイク」でズル休みしてる

どうしても乗り気じゃないイベント。メイクで早退成功できるかも?(笑)

更新日: 2016年05月11日

469 お気に入り 387300 view
お気に入り追加

メイクは「かわいい」のためだけじゃない

私くらいのプロの仮病師になると、朝から今日仮病使おうって決めた日はまずメイクから変えるからな。下地を青っぽくしたり目の下にシャドウを乗せたり、口紅も塗らない。その上完璧な病人を演じることができるんだ。

「具合悪い」もメイクで作れる!

口紅が綺麗に発色しているだけでメイクの完成度は格段に上がりますよね♡それだけ口元の印象は他人からみたときにはとても重要なのです

逆に色味がなかったら、完成度は下がり、顔色の悪さが目立ちます

この事を利用してファンデーションやコンシーラーを唇に塗って、人工的に唇の色を悪くする事も同様に、顔の色を悪く見せるために効果的です

血色は、「仮病」を左右させる

化粧をすることの利点は、普段から化粧をしていると「体調悪いことにして早めにおいとましたいな〜」って時にチーク入れないとか、ワントーンくらいファンデーションを使ったりとかすると「顔色悪いよ、早く帰りな」とすんなり帰れるみたいなところにあります

チークをつけすぎた結果、お母さんに熱でもあるのって聞かれました。

CMでやってた耳チークやったらお母さんに熱あるんちゃう?はかってみ!って言われて、陽菜佳と大爆笑 pic.twitter.com/9o5mJKKlyF

ガンコな悩みも、たまには役立つ

下まつげのラインより少し下に、チップを使って薄目のアイシャドウを乗せて伸ばす(クマを作る)

うす~く伸ばしてあくまでも自然に作ることがポイントです

そういえば、「残業をたくさんして頑張ってるのがえらい」とか「くたくたになるまで働いているのがえらい」とかそういうアレな価値観の場合、目の下のクマとか疲れとかを化粧で隠してしまう女性は不利なのかな。あえてアイシャドウを目の下に入れるという手

自分涙袋が見事にないからアイシャドウで涙袋適当に作って学校行ってるんだけど今日友達に「クマ凄いよ大丈夫!?ちゃんと寝たほうがいいよ!!」って言われてめっちゃ笑った

できるだけ肌は白めに

ピンクやブルーなどといった色のついた下地をベースに塗ることで、くすみや赤み、血色などの肌の悩みを隠して理想の肌へと近づける魔法のコスメ

顔色の悪さは、血色の悪さでもありますから、グリーンのカラーコントロールを使って、血色の良さを消し、青っ白い印象にします

※首までしっかり塗って、顔との差がないように見せるのがとても重要です

クズなのでバイトしたいけど部活もある…って言ってた高校生のいとこにグリーン系の下地にオークル系じゃないファンデーション塗ってチークもなにもしないで部活顔出して小さい声で具合悪いので早退しますって言ってからイベントスタッフのバイトとかザラだったよってアドバイスしました。

メイクをズルく使うのもアリかも?

今日は顔色が悪く見えると話題の二日酔いメイクで仕事に行ったんだけど、本当に顔色悪くて心配されるので仮病使いたい時にオススメ!!!!

1 2





saki-saku-sakeさん

おてやわらかに