1. まとめトップ

【京都】八坂神社エリア散策コース【桜・紅葉】

京都の定番観光の八坂神社エリアを一周ぐるっと周れるコースを作ってみました。4月桜、6月あじさい、11月・12月紅葉の名所入り。夕飯がおすすめの豪華ディナー(ミシュラン掲載店)なので昼は軽めに♪

更新日: 2017年06月08日

5 お気に入り 8929 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mamehinaさん

<アクセス>
京阪祇園四条駅より徒歩で約5分
阪急河原町駅より徒歩で約8分
JR京都駅より車で約15分
JR京都駅より市バス206番祇園下車すぐ

13:00  八坂神社へ

まずは本殿にお参り。その後、八坂神社内にある摂社も巡ってみましょう♪

大国主社

縁結びの神様で有名!
こ石像は、オオクニヌシノミコトが傷ついたウサギを助ける、日本神話の名シーンを再現したものです。

本殿より手前にあります。

美御前社

美の神(多岐理毘売命・多岐津比売命・市杵島比売命)を祀る。

本殿の右側にあります。

刃物神社

刃物の神(天目一箇神)を祀る。
「未来を切り開く」というご利益があります。

本殿の裏側にあります。

玉光稲荷社

商売繁昌の神(宇迦之御魂神)を祀る。

円山公園に向かう道の途中にあります。

おみやげ① 八坂神社のお守り

美御前神社の美守。女子は1つ持っておきたい一品。

出典1990.xyz

色合いがとってもかわいい。

13:30 円山公園

今度は八坂神社を突っ切って、円山公園へと進みましょう。

美しい日本庭園をいつもよりゆっくり散歩してみましょう。

公園中央にある枝垂桜は必見です。

14:00 八坂神社内の隠れ家カフェ「茶菓円山」へ

公園内に看板があるので辿って行くと分かりやすいです。

こんなところに!とひっそりとした店構え。
室内は「茶室」の趣です。

和の甘味がいただけるお店ですが、特にこだわりをもっているのが「豆」。

紫花豆・白花豆・紅絞り豆・青えんどう豆と、彩りも鮮やかな豆を用いた【福蜜豆】がおすすめ。

15:30 長楽寺

円山公園を抜けて更に奥に進みましょう。途中三ッ星料亭「未在」や歴史あるお宿があったりして趣がある通りです。

6月になると参道の階段脇に紫陽花が咲きほこります。
青とピンクの2色が楽しめます。

境内には滝があったり自然が広がっています。

お庭を見ながらお抹茶がいただけます。
新緑と紅葉が見事。

16:30  安養寺

長楽寺を出て今度は右手に進みます。途中にこちらの鳥居が見えてきます。

1 2