この上等兵は昨年7月からおよそ80回にわたり、後輩兵士の頭などを殴ったり、首や耳にかみ付くなどのいじめを行った。さらに陸軍は、昨年7月に第31師団で2件の銃器自殺事件が起こり、いずれの事件も先輩兵士による暗記の強要や暴言・ののしりが原因だったことを明らかにした。

前へ 次へ