1. まとめトップ

朝起きたら…カルロスゴーンが三菱自動車を吸収していました。

燃費不正問題など三菱自動車の不振続きで、日産が動き出した。

更新日: 2018年10月06日

0 お気に入り 1135 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hayaitanさん

軽自動車分野で協力体制だったのを

寝て起きたら三菱が日産の傘下になってびっくりした。

日産の役員会で三菱自動車との資本提携を決める時に「やっちゃえ日産」って言ったかな?(・∀・)

燃費問題で軽自動車の販売停止をしている三菱は

RT @lynmock: 「軽自動車の提携で、自社生産台数を増やしたくて不満を表明してたのはどっちだっけ?」 「ええと…日産だね」 「今回の燃費不正問題を暴いたのは?」 「…日産だね」 「もひとつ質問いいかな」 「今回の出資、いつから決まってた?」 https://t.co/F

三菱自動車に日産が巨額出資で事実上傘下へ。なおスリーダイヤモンドマークの知的財産権はドイツ大手自動車メーカーのメルセデス・ベンツが3000億ドルで譲り受ける予定。

RT @teracy: 重工「おまえに三菱を名乗る資格はない」 商事「その通り」 地所「そもそも名乗るのがおこがましかったのだ」 鉛筆「日産傘下で出直すがよい」 重工「誰だ今の」

RT @MyoyoShinnyo: 日産が三菱自動車の筆頭株主になることにより、三菱自動車が過半数を保有する浦和レッズ株を売却せねばならないらしい。Jリーグの規約では、同一法人が複数チームの株を保有することを禁じているゆえ、既に横浜Fマリノスの主要株主である日産は間接的であって…

実は平成12年にリコール隠しでニュースに取り上げられている三菱自動車

不祥事が続く三菱は三菱グループ3社から出資を受け、3月期の決算で1384億を叩き出していた矢先の燃費問題。これまで日産とは合同会社を設立し、軽自動車を研究開発していた。日産は
三菱を傘下に入れ、安定を図ったのではないかと考えられる。

今回の傘下入りでトヨタ、フォルックスワーゲンに次、第3位の生産台数になる日産

トヨタ1015万台、ワーゲン993万台、日産三菱ルノー950万台です。

自動車メーカーはトヨタグループ・VWグループ・ルノー日産三菱グループ・GMグループ・現代グループくらいがトップグループになるのかな。 セカンドグループはフォード・フィアットクライスラー・ホンダ。ここまでかなー・・・(><)

@Toshizo_P @W_gisuke 豊田市民な自分としては「トヨタは他のメジャーな4社(日産・三菱・ホン・マツダ)とランキングするといつも3位。トップを取らないけど最下位にも落ちない」な堅実なイメージだったのですが・・・(◎▽◎)

業界再編の今後を期待しましょう!

1