1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

スマホあるあるの「押し間違え」を未然に防ぐ方法

一日一回は押し間違えてしまいます…。

更新日: 2016年05月12日

moistq10さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
126 お気に入り 158026 view
お気に入り追加

スマホを使えばよくある「押し間違え」

スマホに切り換えて色々と便利になりましたが、いつも苛立ちを感じる瞬間が…。それはスマホの誤動作やミスタッチなどの押し間違え

新しい大型iPhoneを持っていても、スペースバーを押そうとして間違ってマイクボタンを押してしまう人は少なくないでしょう

嫌でも音声入力が出てきちゃう

Siriならいざ知らずスペースキーの横にあるマイク(音声入力スイッチ)にミスタップした時はさすがにイラつく。

iPhoneのキーボードの音声入力ボタン地味に押し間違えそうなところにあるし押しちゃうとマナーモードでもポポン!って言いやがるしクソだ(

音声入力がどうこうって流れてきているけど、私はこれじゃないと入力できない pic.twitter.com/KmF1mPpKyg

このマイクボタンだ!!!

LINEアプリでスタンプを意図せずにタッチしてしまい、誤送信してしまう場合があります

スタンプの押し間違えから おきた悲劇( ˙-˙ )真顔

スタンプ誤送信から悲劇が始まる!w

前の会社の営業さんから陽気な間違えスタンプが送られてきたwww 誰と間違えたんだろう・・・ pic.twitter.com/wzJNFsNO2h

LINEの設定によっては、トークの入力ボックス右横に受話器マークの通話ボタンが表示される場合があります

Lineでトーク送ったと思ったら通話ボタン押してて草

ミスって通話ボタン押した後、 トークで謝罪。 ウッワ焦る焦る。 特に意味はない。

なんでラインのトークの送信ボタンのところが通話ボタンを兼ねる必要があるの!?3日に1回のペースで望まぬ発信をしてしまうんだけど!(困) pic.twitter.com/jXRu1SEUcO

この3つは未然に防ぐことが出来る

設定>一般>キーボードの順にタップし「音声入力」をオフにする

そんなせって方法があったのか…。

iOS 8.1 はキーボードの音声入力をオフにできる。オフにするとスペースキー左側のマイクキーが消える。 pic.twitter.com/2gRKcgzuer

「LINEアプリ→その他→設定」をタップ。「スタンプ」を選択し、スタンプの設定画面で「スタンププレビュー」を"オン"にします

スタンプのプレビュー表示の利用はバージョン 4.3.0以降が必要

LINEスタンプのプレビューで未鈴ちゃんの「いくしかなーい」が休憩室に鳴り響き赤面。

音声が出るスタンプはプレビューで喋り出すよねw

ボタンの変更方法は、通話ボタンを長押しするとメニューが表示されるので、メニュー内の「送信」をタップするだけでOK

更にいうと、「送信」「無料通話」「ボイスメッセージ」の3種類のボタンに切り替えることができます

自分が使いやすい方法を探して、カスタマイズしよう!

LINEのトークで、間違えて通話かけてしまう人は 通話ボタンを長押ししてみてねー pic.twitter.com/LWPzmJcSEK

1





moistq10さん

ヨロシクwan

このまとめに参加する