1. まとめトップ
  2. 雑学

【ネコの雑学】大好きな子や大嫌いな子も・・・猫はお風呂に入れても大丈夫なの?

うちのネコはお風呂が嫌いVS大好き!汚れているからお風呂に入れてあげようと思って入れたら猫がお風呂で大暴れ・・・水浸しの傷だらけの飼い主さんお疲れ様です。そもそも猫はお風呂に入れる必要があるの?タイミングや頻度は?猫がお風呂を嫌がる理由、お風呂が嫌いな猫の場合はどうすればいい?等をご紹介

更新日: 2016年11月10日

aqua38さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
89 お気に入り 135715 view
お気に入り追加

▼みんなけっこう猫をお風呂に入れているみたい

暖かくなってきたし、猫さん毛が凄い抜けてきたから今日風呂入れた\(^o^)/案の定めちゃくちゃ暴れて背中と手が傷だらけww可愛い!!!!!許す!!!!! pic.twitter.com/GHDvrIq7PM

風呂入れたからフワッフワッになったので衝動的に吸いモフりまくられてボーゼンとする猫 pic.twitter.com/5XGlWxBepl

▼そうは言うけど、うちの猫はお風呂大嫌いなんですけど!!

汚れているから飼い主としては良かれと思ってお風呂に入れてあげようとしたら、洗い場で大奮闘っていうのはよく聞きますよね

猫は、水に濡れることを好まない動物です。飼い主さんが猫をお風呂に入れようとすると、逃げたり暴れたりでひと苦労……ということもよくある

猫をお風呂に入れる度に猫とバトルになってしまい、腕がひっかき傷だらけになってしまう飼い主さんも多い

▼ネコは基本的には風呂嫌い・・・その理由とは

イエネコよりも手足尾が長く耳が大きい。毛色は様々だが砂漠や砂地に馴染む色が多くデザートキャットあるいはアフリカンキャットとも呼ばれる

猫の祖先と言われているリビアヤマネコ(アフリカヤマネコ)が、昼と夜の寒暖差(かんだんさ)が激しい砂漠出身だからです

遺伝子に組み込まれた水は危険だ!という本能から、今でもお風呂は盛大に嫌がるということに繋がっているようです

猫の毛は密度が高くふかふかしていますよね。そして油分も少ないため水にべったり濡れると乾くのにも時間がかかるのも猫が嫌がる原因なのではないでしょうか

▼猫にお風呂は必要なのか??

□グルーミングの意味

グルーミング=毛づくろいをよくしていますよね?実はぺろぺろ舐めているのは色んな意味があったんです♪

猫はもともと体臭が少ないうえに、全身をしっかりと毛づくろいして清潔さを保とうとする習性の強い生き物

抜け毛やフケは毛玉や皮膚炎の原因になるため、グルーミングで取り除くことで皮膚の健康を保っています。ある研究ではグルーミングはノミの感染も防いでいることも明らかになっています

緊張や不安、葛藤といった心的ストレスを感じたときに、自分自身を落ち着かせるため、寛がせるために毛づくろいを行います

ネコがあなたをグルーミングしてくれる場合、それはネコがあなたを家族の一員として認めているという何よりのサイン

□お風呂にいれる頻度は?

毛足が長い猫は毛が長いのでシャンプーをしてあげないと汚れが目立ってしまいます。また不妊手術をしている猫はスプレー行為をするので特ににおいが目立ちますよね。
また白猫は汚れが目立ってしまうので飼い主的には綺麗にしてあげたいと思ってお風呂にいれる必要があるかもしれません

長毛種はセルフ・グルーミングが行き届かず、 汚れが目立ってしまうこともありますので、時々シャンプーが必要となる

不妊手術を施していない猫は、施している猫に比べて、特に肛門周辺の被毛が臭くなる傾向があります。こうした猫もシャンプーの必要があるでしょう

頻度は、短毛種なら半年~1年に一度、長毛種なら1ヶ月に一度くらいが適切

▼猫をお風呂に入れるときの注意点

綺麗にしてあげなきゃ!とはいえ、毛づくろいもしているのでそんなにシャンプーをしたり、お風呂に入れる必要はありません。たくさんしてしまうと、必要な皮脂がなくなってしまうので、思わぬ皮膚トラブルを起こすこともあります

お風呂に入れるのは暖かい季節になってから。冬の寒い時期は、風邪を引いたり肺炎になったりする可能性もありますので、避けた方が良い

1 2





aqua38さん

お気に入り登録してくださった方ありがとうございます
女性向け、ライフハック、美容、子育て、雑学、暮らしのアイデア、DIY、100均アレンジ等役立つ情報をまとめています