1. まとめトップ
  2. 雑学

えっ、本当?一緒に食事をすると、恋が生まれやすくなる理由とは?

人間の潜在意識を表す味覚。自分と同じ味覚の人がいると嬉しくなったりしませんか?そのため、一緒に食事をした人が同じ味覚でいると、親近感がアップして恋が生まれやすいそうです。気になる人がいたら、食事に誘ってみるのも良いかも知れません。

更新日: 2016年05月15日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
211 お気に入り 177151 view
お気に入り追加

▼人間にとって大切な「味覚」。

舌は、甘い、酸っぱい、塩辛い、苦いの4種類を判断する

味覚が人間の心理に大きな影響を与えてることは良く知られてます

▼恋人、夫婦でも「食の好み」や「食の相性」って結構大切!

「相性が良いとうまくいく」と言われるものはいろいろありますが、なかでも大事だと言われているのが「食」の相性

デートの基本とも言える食事で、食の好みが合わないとまずお店選びが難しい。一方が我慢することになりストレスがたまってしまう

食事は毎日のこと。少しの我慢や不満もそのうち大きなストレスになってしまう。

▼食の好みが合うって本当に嬉しいことだよね♡

すきな人と食の好みバッチリ合うし 彼と食事するの好きだ〜〜 食べる速度違いすぎて申し訳なくなるけど食べるの遅い私を見て「俺ももっとゆっくり食べたほうが健康にいいよね」って待っててくれるし彼との食事は最高

彼と私の得意分野は真逆だから お互いの欠点を補える✨ でも食の好みや理想が 似ているところは重要♡

彼と付き合って分かったのは食の好みってものすごく大事なんだなってこと。好きなもの一緒でこれ美味しいねってそれだけで笑顔になってて幸せになれる♡些細なことだけど本当好きなもの一緒って嬉しい。

▼食の好みが違うと恋愛が続かないことだってあるほど!

料理を作ることが多い女性にとっては、将来のパートナーになるかも知れない人の「食」は、気になるところ。100%合わなくても、どう合わせて行くかで2人の将来も決まりますよね。

食事は生きていくうえでとても大切なことですし、人生の大きな楽しみのひとつでもあります。ですが、その価値観が大好きな人と大きく違っていたら…、恋愛関係の破局に結びつく可能性だってある

相手と趣味や考え方が違っていても、お付き合いはできる。でも、食事の好みがまったく合わない場合は、おつき合い自体を見直したほうがいいかも知れない

▼実は、同じ味覚の食事をすることで恋が生まれやすくなるらしい。

4組のうち実に3組の世のカップルは、自分と似たような「テイスト」や「感覚」を持っていると言われています。

▼同じものをおいしいと思うことで気持ちの共有が出来る。

1 2





lulu0803さん