フランスの小説『ボヴァリー夫人』の名を冠するこの店に、麻生氏は足繁く通っている。ある日は財務官僚と、またある日は経済評論家の宮崎哲弥氏らと、本誌が確認しただけでも3月は2日から16日までに9回も姿を見せた。

出典Change Our World 麻生太郎財務相が政治資金で通う六本木ママの店、年間798万円!――この飲み代は国民にとって一体何の役に立つのか?

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

麻生太郎が六本木のママに政治資金を散財!舛添東京都知事よりヤバい財務大臣の実態!

安倍内閣で副総理兼財務・金融相に就任した麻生太郎元首相の資金管理団体「素淮(そわい)会」が、政治資金を使って2009年~11年の3年間で約6000万円もの飲み食いしていました。麻生太郎は、政治資金を1年で2260万円使い込んでいます。

このまとめを見る