厳密には、VRとは、「コンピューターの生み出した現実ではない3次元空間」 という意味です。VRをわかりやすく言えば、

・Virtual = 仮想 とは、「現実ではない別の空間」ということを意味して、
・Reality = 現実 とは、「私たちが経験するもの」を意味します。
ですから、VRは「現実感のある人工的な空間」と言ってしまうことが出来ます。つまり、VRでは現実とは全く違う空間を体験することになります。

出典【VRとは?】VRをさくっと知りたい人のための基礎知識

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【JOYSOUND】なにこの臨場感!進化系カラオケの「VRカラオケ」がスゴイ【ヒトカラ】

娯楽として生活に根付いている「カラオケ」。最近では一人カラオケを満喫する人も多い中、最新技術を用いた「VRカラオケ」なるものが発表された!いったいどんなシステムでどんな楽しみ方ができるのだろうか?カラオケファン必見の新コンテンツとなりそう!

このまとめを見る