1. まとめトップ

肌の露出が増えるこれからの季節!

これからの季節、面倒なムダ毛処理。剃っても抜いてもすぐ生えてくる…だからといってやらないわけにはいかない。何もしなくていい男子が羨ましい!

夏のムダ毛あるある

▼脱毛サロンの予約が取れない

「全身脱毛のために脱毛サロンに通っていますがなかなか取りたい日に予約が取れません。友達とプール行く前にやっときたかったけど、結局自己処理…」(19歳/大学生)

脱毛サロンに通っている女子も最近は多いですが、よく聞くのが「予約が取りづらい」という声。

▼高い

「きれいに脱毛したくてクリニックでの脱毛を考えたんですけど、値段的にちょっと難しくて。バイト代貯めて海外旅行に行くつもりなので、脱毛は諦めようかなと思ってます」(20歳/大学生)

美容、海外旅行、友達とのイベントなど、やりたいことはいっぱいあるけど、使えるお金は限られていますよね。特に学生だと高額な脱毛は少しハードルが高いようです。

予約もとれない!高い!なら自分でやっちゃえ!!

そうすると新たな悩みが!カミソリ負け・毛穴が目立つ!

「私はずっとカミソリで自己処理派ですが、夏は特に剃る頻度も増えるので乾燥するし、肌が荒れやすくなります」(24歳/生保)

自己処理だと金銭的には安く済ませられるものの、仕上がりに難あり。せっかく労力をかけて自己処理しても、きれいに仕上がらないのでノースリーブは着られない、すねや腕の毛はすぐ生えてくるので毎回面倒…という意見が多数。

カミソリ・電動脱毛器の肌への影響

日本化粧品技術者会誌というものがあり、
その中から「ムダ毛の手入れと肌への影響 ─脱毛器 3 機種とカミソリによる手入れの比較から─」
という文献に書かれていた内容をご紹介します。

①角質の損傷
安全カミソリでは,皮膚表面に刃 が直接当たるために,脱毛器より多くの角質を削るなど の肌負担が危惧されたが,1 回の手入れではそのような 傾向は認めなかった。

②肌色の変化
カミソリは1 回の手入れによる炎症が少ない。
電動脱毛器は、脱毛ディスクの金属部分がムダ毛を巻き込むため皮膚の角質を傷めやすい。

③肌の表面(抜け残り、脱毛の痕)
カミソリは、抜け残り・肌の赤みが起こりにくい
脱毛器による手入れ直後の「赤み」や「痕」、またその後の肌の乾燥は、手入れの際に回転するディスクが肌に当たることが原因であり、肌負担をより少なくムダ毛をとらえるように改良するとともに、手入れ後のスキンケア等をすすめる必要がある。

④肌の炎症
電動脱毛器による手入れでは、毛細血管と毛根の切断により、一時的に毛穴およびその周辺で炎症等が起こる場合があり、特にムダ毛が太くて多い女性は、手入れの際に注意が必要

カミソリなら安全なの?

1 回の手入れでは肌負担が少ない安全カミソリでも、1 週間を空けずに手入れをする必要が生じるため、肌荒れが起きないわけではない

出典ムダ毛の手入れと肌への影響 ─脱毛器 3 機種とカミソリによる手入れの比較から─

つまり、ムダ毛を頻繁に手入れすればするほど、健康な肌を保つためには丁寧な手入れとスキンケアが重要

肌を傷めずに脱毛できる性能の電動脱毛器でも、機種によっては肌に赤みや炎症を起こし、その後の肌の乾燥や肌荒れの原因になる

脱毛器による肌へのダメージは、ディスクがムダ毛を巻き込む際に皮膚の角質を傷つけるため

カミソリケアの弱点を克服した、新感覚の簡単で痛くないムダ毛ケア製品がこれ!らしい

1 2





copycatxxxさん